モンサンミッシェル

7時にホテルを出てツアーの待ち合わせ場所に向かう。
場所に着いたら日本人ばっかだった。
ツアーの現地係員の人も日本人だった。ほっ。

バスに乗り込み、モンサンミッシェルへ!
8時になってようやく明るくなってきた。
日の出が遅いのかヨーロッパって。

モンサンミッシェルまで行きは5時間かかった;
途中トイレ休憩に15分と
ポンレベックって街によって1時間ぐらい散策。
この街パン屋さん多いなー。
お腹がすいていたのでパン屋さんに入ってパン購入。
ぶらぶらしながらバスの方に戻る途中
すごくおいしそうなお惣菜屋さんを発見!!
冷蔵のショーケースの中に入ってて、すごくおいしそうだった!
盛り付けとかがケーキみたいだった!
あれ食べたかったな―><

バスに戻って発車ー
モンサン見えた時はみんなおおーってなったなw
何もないところにいきなり見えるの!小さくチョンってw

モンサンミッシェルといえば、オムレツ!!
オムレツが有名なお店に行ってランチ。
たまご混ぜる人がリズムとってておもしろかった。
普通のオムレツと添え物がそれぞれ違うオムレツがあって
違うオムレツを食べるにはコースで頼まなくちゃいけなくて
それはなんと55ユーロ!
55ユーロ!?んんんんんんんんn
頼もうじゃあないか!私たちは社会人だからな!
前菜、メイン、デザートを友達と違うのにした。
私はオムレツじゃなくてシチューを頼んだ。

前菜は私のはサーモンの前菜で、Aちゃんのは鶏のパテ?の前菜。
どっちもうまい。
メイン、Aちゃんのはオムレツとベーコンとポテトの添え物がついてて、オムレツはでかーい&ふわふわ!
添え物が味しっかりしてるから、オムレツと食べてちょうどいい感じでした。
私のシチューは、でてきた時ちょんってしてて
「日本のシチューとなんかちゃうな。さすがフランス。」
味は日本のとは違うけど、でもちゃんとシチューの味がした!
私のは上に鶏肉乗ってて次にリンゴで、下にポテトサラダ、その周りにホワイトソースをちょっと流し込みましたって感じ。
なぜリンゴ?かというと、モンサンの辺りは海が近いから土壌がちょっと塩っぽいっていうのと、気候がリンゴ育てるのに合っていたかららしい。
ガイドさんがバスの中でそんなこと言ってた気がするw

そう!あとその土壌の草を食べて育った羊の肉はすごくおいしいらしい!高級品!その羊の肉のことをプレサレというらしい。
プレサレ食べたい!と思ってたんだけど、後で知ったんだけど、65ユーロのコースの方に「子羊のロースト」ってのがあって、でもそれがプレサレだと気づかず・・・なんてこった!
あー食べたかったなプレサレ・・・

お腹一杯になり、モンサン突入ー!!
だがモンサンは上の方にあるから、石階段たくさん登らなきゃだめで・・・w
お腹苦しかったっすw
登る途中、金髪の男の子に「コンニチハ」って言われたw
まさか男の子に声かけられると思ってなかったから焦ったw
ちゃんとこんにちはって返したけどね^^

モンサンミッシェルはドラクエとかゼルダみたいだった!!
友達とたくさんふざけた写真を撮ったww
Aちゃんも写真は面白く撮ったら後でみたらおもろいやん、の考えで、私と一緒だったから二人でなんかゼルダっぽいポーズとかとって写真撮ってたw

これは日本で例えたら、清水寺で忍者ごっこするみたいな感じなんかなw

そう考えると私たちなんてことをww
すいませんw

モンサンをぐるっと回って、出口どこやろ!ってわくわくして
出口のドアを開いたら
お土産屋でしたwwwえw
なんだこのラストww

そしてまた坂を下りながらお土産屋をみながら
ゆっくり下っていった。
わたしはお土産屋で「カルバドス」という40度もあるリンゴのお酒を買ったw
でも小瓶だから安かった、5ユーロぐらいw

じゃバスのとこまで帰るか―ってなって空見たら
お昼は快晴だったのに、雨雲が押し寄せてきてて
景色がくっきり分かれててすごかった!
バス乗り場について30分くらいたったら
雨雲がやってきて、雨ふった!
でもこれもゲリラっぽくって1時間くらいで止んだ。

パリに帰るぞー4時間かけて!(笑)
市内についたらすっかり夜で、昨日見れなかったライトアップされたエッフェル塔や街並みが見れて良かった^^*
でも夜9時ぐらいに着いたから、これはもうタクシー乗るしかないのかと思って係員さんに聞いたら
「私たちは9時ぐらいなら乗っちゃうかな、1番線なら人多いから大丈夫と思うけど、でも絶対じゃはないので」
どういう風に危険なのか聞いてみたら、ちょっと濁されたけど、スリとかが多くなるらしい。

ドキドキしながら地下鉄乗ってみた。
特に何もなく下車。
あーよかったーと思ったら、なにやら騒がしい声がホームに響いてる。
そしたら人が何人か改札の手前で止められてて
なんだろーと思いながら進もうとしたら
「ちょっとマダム!」って呼びとめられた!
え!?もしかしてニセ警官か!?と思って
え?え?ってなってたら
「ちょっと待って!あなたちゃんと切符もってる!?」と聞かれた。
切符見せたら普通に通してくれた。ほっ。
駅の職員の人だったか。マジで焦ったわばかやろ―(汗)

フランスの地下鉄の切符って、最初は日本と一緒であの機械に切符通すけど、でるときは機械に通さず、普通に出るようの扉から出るんだよね。だから切符途中で捨てちゃう人とかいるんだろうな。
持っててよかった;

無事ホテル到着。
明日はフライト13時だからちょっとゆっくりできる。
朝食楽しみ^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment