10日目~白川郷2日目

5/9(火)
白川郷2日目。
今日は雨予報だったんだけど、曇り・・・。雨降る気配がなかったので、起きて2時間くらい白川郷をぶらぶら歩く。
飛騨牛の串焼きは昨日食べたので、今日は五平餅をたべる。
IMG_3323.jpg
甘じょっぱい味噌とごはんで作った餅。うまい。
滋賀、福井、石川、岐阜と来たけど、ずっと田んぼ。田んぼが多い。だから米を加工したものが多いのかな。五平餅とか日本酒とか。滋賀は近江米で、福井は越前米?中部は米どころのようです。

散歩が終わって宿に戻ると、宿が閉まってた。鍵番号聞くの忘れてた。ピンポン押してタラちゃんを呼ぶ。
その後はタラちゃんのSIMカードの解約のため、パソコンからマイページに入って解約しようとするけど、タラちゃんIDもパスワードもわからず。コールセンターに電話して、話しながら10~15分くらい格闘してやっとパスワードの再設定までこぎつけ、ログインできた。タラちゃんとハイタッチしたよ。
PCと格闘しながら、タラちゃんにパスワードとか写メしてないの?って聞いたら、多分写メした、と言ってフォルダの中を探すけど、見せてくる写真「この写真めっちゃ面白いwww」
いやパスワードッ!!笑

その後は二人ともウトウトしながら午後を過ごしていたら、その日チェックインするタイ人が来た。
タイの人は荷物を置いてすぐ、タラちゃんからレンタサイクルを借りて白川郷観光へ。

その後はまたパスタをゆでて食べてたら、タラちゃんの友達のジョージが来た。
ジョージは近くの保育園小学校中学校でALTをしているみたい。
ジョージとお母さんとお母さんのお友達で英語の勉強をするらしい。
私は晩ご飯食べたついでに勝手に同席してたんだけど、みんな明るい方々だから見ていて楽しい。
英語の授業をしていたら、その日チェックイン予定の残りの二人も来た。
その二人は母国語はスペイン語みたいで、ジョージの母国語もスペイン語で、3人で盛り上がってた。
お母さんは日本語でありがとうとどういたしましてを教えていた。
どういたしましてと言うのが難しいみたいで、「ありがとう」「いえいえ」でいいよと教えたら、めっちゃうまく使いこなしてた。
正しい日本語じゃないけど、間違いでもないから、いい・・・かな?

お母さんにも「グラシアス」「デナダ」を教えました。
ボニータは美しい。
メキシコの旗の中心に蛇とワシが描かれているんだけど、ワシは国民で、蛇は敵を意味しているらしい。

最終的に私、お母さん、お母さんの友達、ジョージ、スペイン語のお客さん2人で6人で授業してた。
こんな盛り上がった英語の授業初めて見たよ。
めっちゃ楽しかった。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment