石垣でマンタに会えるのか?!


沖縄で足止めをくらっちゃいましたが、翌日は通常運行。
午前中の便で石垣島に無事到着。
石垣島空港に着いたら行かねばならない場所が、私たちにはあるッ!

石垣と宮古島_190726_0025

それはゆうなパーラー。
旅猿のロケで訪れた、出川のオススメの場所。

今回の旅で旅猿ロケ地巡りをかなりしている( ^ω^ )
ここは目につきにくい場所にあり、混んでなくてオススメです。

石垣と宮古島_190726_0024

八重山そば。
沖縄でソーキそばを食べたことがあって、食べたやつが微妙だったのかソーキそばはあまり好きではない私。
八重山そばもソーキそばと一緒では?と思ったけど、このそばは美味しい!
お出汁の味が優しい・・・。

着いたこの日は宿に行き、市街地をぶらぶらして終わります。



*******


次の日の朝、ダイブショップの車が迎えに来てくれて、川平湾近くのショップへ向かいます。

ウェットスーツを着て、ボートに乗り込みます。

今回3ダイブ中の最後にマンタポイントへ向かいました。

2ダイブが料金内だったので、1本目と3本目だけ潜ることにしました。

1年ぶりのダイビング、ほとんど覚えてなくて、タンクにオクトパスつけるのはガイドさんにほぼ助けてもらいました(´;ω;`)
Sも1年ぶりだけど、潜ってる本数が私の何倍もあるのですんなりつけてたけど、私はYouTubeで復習しておくべきだった・・・

3本目のマンタポイントは、マンタを探して待機しながら魚を見て楽しみます。
DSC01319.jpg
MAH01289_Moment.jpg

台風の後なので、めっちゃ濁ってると思いきや、そこまでひどくはありませんでした。
近くでサンゴを見る分には普通にキレイです。

マンタ来ないかな~と探していると
石垣と宮古島_190726_0001

ん?!なんか浮いてる!!



石垣と宮古島_190726_0031

カメだー(≧▽≦)!!!

しかも私の目の前を泳いでサンゴの上に着陸!
後からガイドさんから聞いたら、あのカメは三吉くんという名前で、このあたりに住み着いているのだそう。
だからこんなに人馴れしているのか。
人が近くに寄って来ても動く気配がなく、堂々と海藻を食べていました笑

だが私たちの目的はカメではなくマンタ!!

マンタどこ(◎_◎)!と探すも、時間はどんどん過ぎていく・・・

ガイドさんがボードに書いた文字は

「残念、船に戻りましょう。」

運が向いてなかったか・・・と諦めながら、私はグループの後ろの方を泳いでついていっていました。
気づくとみんなが私の方を見ていたので、後ろに何かいるのかと思って振り返ると


石垣と宮古島_190726_0029

マンタ出たー\(◎o◎)/ー!!!

最後の最後に現れてくれました!!

3分か5分か、私たちの前をゆっくり泳いでいきました。

わぁぁぁ見れたよぉぉぉぉ(´;ω;`)!!!
もう見れないと諦めていたので、喜びは格別です!!
ガイドさんも今月は全然会えてなかったからホッとした、と言っていました。
しかもマンタを見たのは私たちのグループだけ!!
ほかのダイブショップは見れなかったそうです。

いつもは午前中にマンタに会えていたけど、午後に目撃情報があったから今回は3本目にマンタポイントで潜ったそうです。
その時の状況によって何本目にマンタポイントに行くか変わるらしいので、あらかじめ聞いておいた方が良さそうです。

知床のヒグマと同様、生き物に会えるかどうかはその日の運次第。

この日のグループは幸運の持ち主の集まりだったようです( ^ω^ )

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment