リゾートバイトしてました。【世界一周後】


旅が終わった私の残高、〇万円。
○○万円じゃないよ、〇万円、一桁万円。

そうだ、バイトしよう。I must.

いろんな旅人からバイト情報はもらっていたので、とりあえずリゾートバイトをしようと仕事を探す。

私の求める条件
・住み込みの仕事
・部屋から職場まで遠すぎない(できれば徒歩10分以内)
・ネット環境、絶対必要!!
・時給1000円くらい
・仕事で用意するものが多すぎないこと。(仲居だと着物の中に着る服とか揃えなければならない)
・都市や街に行くまでに時間がかかりすぎないこと。(出来れば90分以内)

上記を考慮した結果、こうなりました。

場所:箱根(神奈川県) 小田原駅までバスで60分、バス停はホテルから歩いて3分
職種:会員制ホテルのレストランホール
時給:1120円(派遣会社によって違う)
服装:洋装(ベストと蝶ネクタイは貸してもらえる)
   スーツ下、ワイシャツ、靴は持参。
住環境:ホテルの一室、職場まで歩いて1分、wifiあり
    室内にシャワーとキッチンは無い。トイレと洗面台はある。

【仕事内容】
ホテル内のレストランで、朝食と夕食の提供。
お客様を席に通して、飲み物とお料理を運ぶ。
レストランの営業が終わったら、食器を片づけて掃除機をかけて次の朝食または夕食の準備。
朝は7~10時、夕方は17時~21時。休日になると1~2時間ほど残業、でも時期による(閑散期or繁忙期)

【やってみた感想】
前職がパン工場でパン作りをガッツリ6年ほどやっていたので、久々の接客&アルバイト!!
しかも全然違う業種!工場で黙々と作業→バリバリの接客業・・・(;゚Д゚)
しかも会員制のホテルですよ・・・無職バックパッカーだった私にそんなんできるのか・・・とビビりまくった私。
「会員制」という文字が私にプレッシャーをかける。

やってみた正直な感想は、慣れるまで大変!(精神的に)
なぜ(精神的に)なのか。
その理由は2つ。

1つめ、他の派遣スタッフが経験者ばかりで慣れている。
同じリゾートバイト会社から来ている人は、私の他にもう一人だけで、後はスポット派遣の人たち。
スポット派遣とは、分かりやすく言うとバイト掛け持ち、みたいな感じかな。
「朝は○○ホテルで、夕方は△△旅館で仕事」って感じで、私みたいに1つのホテル専属でバイトするわけじゃなく、何個かのホテルに派遣会社通して働きに行く。
慣れている人たちばかりだから「こういう時はこうするのが常識でしょ、当たり前じゃん」みたいなニュアンスが仕事中の会話でビシビシ伝わってくる(;^ω^)
教えてくれた社員さんは仕事しながら教えていくスタイルだったので、教わってないことで他の人に怒られることもしばしば・・・
いや、知らない私が悪いんですけど・・・なんかね、うん(´・ω・`)

ここで働いて気づいたのは、前の会社は優しかったんだな・・・ということ。笑
私が正社員だったっていうのもあったんだろうが、辞めないように優しく育てられた&育てた。
同じ会社を辞めた先輩が「うちらの会社は丁寧だったよ、今働いてるとこ(リゾバ)教え方めっちゃ雑やもん!」と言っていたのを今理解した。

惜しいことをしたような気もするが、辞めないと分からなかったことなので、これはこれで収穫な気がする。


2つめ、最寄りのコンビニまで10分、【バス】で!
私が働いているところは無料で朝と夕にお弁当が出るので、コンビニ行く必要無くない?と思ったあなた。

そのお弁当なんですが・・・
iphoneXくらいの大きさの入れ物に、お茶碗1.5杯ぶんくらいのご飯。
それよりも一回り大きい入れ物におかずがちょっとずつ4~5品ほど。

足りないよっ!!

と言いつつも、1週間ほどで胃が慣れて、実家で甘やかされたわがままボディが仕事の運動量と相まって、最終的に6kg痩せたので、私としてはラッキー( ^ω^ )
同じ職場で働く人たちが「これはひどいよね(笑)」とみんなが認める少なさ。笑
最初のうちはファミリーパックのお菓子とインスタントコーヒー、たまにカップ麺とかあれば大丈夫でしょ、と思っていた。
だが仕事に慣れて余裕が出てきて、ある欲望が湧いてくる。


もっと野菜が食べたーい!!
スイーツ食べたーい!!
お弁当以外のご飯が食べたーい!!
(´;ω;`)うおぉぉぉぉん!!

その欲望を叶えてくれるのが、コンビニエンスストアなのである。
でもコンビニまではバス代が往復440円かかる。
ちなみにドン・キホーテや100均などがある小田原までバスで降りると片道1100円、往復2200円!!
だからなるべく小田原や最寄りのコンビニに行った時はまとめ買いをする。
毎回コンビニに行った時は「新しい商品でてる!これめっちゃ美味しそう(*‘∀‘)!!」となぜかワクワクする。
子供の気持ちを少し理解した気がする。

日用品や日持ちする物は、Amazonや楽天で頼んだら配達してくれる。時代の恩恵に感謝。

他のスタッフの人が「言ってくれたらコンビニくらい乗せてくよ~」と言ってくれるが、小心者の私は全然お願いできませんでした(;^ω^)
車で乗せてってもらうのはありがたいのですが、自分のペースで買い物したいので、待たせていると思うとゆっくり買い物できないのが嫌だったので、だいたいネットか自分でコンビニ行ってました。


そんな不便な場所ですが、私は同じ職場で延長して仕事をすることにした。
それはなぜか。これも理由は2つです。

1、人間関係が良かった。
今の職場は男性が多くて、女性もいるけどみんな良い人たちだった。
私のミスで先輩を怒らせてしまうこともあるけど、引きずらずにすぐに切り替えてくれるので、あの女性特有の面倒くささは無い。
スポット派遣の人で「ん?」て思う人はいるけど、そういう人は私だけじゃなくて周りの人も同じこと思ってるから、みんなで対策できる。

次の職場に変な人が居たら嫌だし、3ヶ月だけでは今の仕事が全然学び足りなかったので、せっかく環境が良いのでもうちょっと仕事を極めたいと思った。

リゾバ中、アメリカ横断メンバーと東京で再会し近況報告をした際にリゾバについて話したら
メンバーの一人は最初のリゾバが総合的にすごく良かったから、違う場所でもリゾバしたけど、そこは社員の人の性格が微妙であんまり楽しくなかったそうです。
もう一人は北海道でリゾバしたけど、結構有名なホテルだから接客基準が厳しいらしく、接客中インカムしていて、そのホテルの基準以下の接客をしていたらすぐにインカム通して注意されたようです。


2、移動することと、また仕事を覚えるのが面倒くさかった。
3ヶ月で満了して、違う職場に移るとなると、また仕事を探さなければならない。
そして移動しなければならない。
同じ職種だとしても、職場に慣れなければいけない。

面倒くさいなぁ・・・笑

仮暮らしのバックパッカーが何を言うとんねんって感じですが、それはそれ。
遊びだったら多少の面倒くさいことはできるけど、仕事の面倒くさいことはできれば避けたいよね・・・。

それに時給、住環境がこんなに充実しているところもそんなに無いと思い、ここで8か月間バイトをしていたのでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment