沈没船ダイブ in ダハブ!


朝2時半、仮眠から目覚める人もいれば、オールナイトしていた人もいた。

本日は沈没船ダイブに行く日!!

出発はなんと朝3時!!

みんな眠い中、車に荷物を積み込み出発。
今回はディープブルーの日本人7人で行きます。

真っ暗な中、車に揺られること1時間、港らしきところに到着。

そこで機材をおろし、別の車に5分ほど乗って、船に乗ります。

DSC00469.jpg

おはようございます。

DSC00471.jpg

私たちの船はインスタ映えしそうなピンクの船。
この船で片道3時間、沈没船があるポイントまで行きます。
その時に、船の中では朝ごはんがでて、その後ゴロゴロ仮眠して、沈没船に近づいたらガイドさんが潜るポイントについて説明してくれます。

ライセンス取って初めてのファンダイブ・・・ドキ(* ^ω^ *)ドキ

DSC00493.jpg

この時、船には20~25人乗っていて大所帯です。
タンクに機材をつける時、海に入る時、いつでも混雑。

ライセンスを取ってた時は常にビーチから海に入っていましたが、今回はボートから直接飛び込みます。
MAH00479_Moment.jpg

海に入ったらロープを伝ってみんなで沈んでいきます。

MAH00501_Moment1.jpg

沈没船!!

MAH00490_Moment.jpg

1回目のダイブは主に沈没船のまわりを見て、2回目は懐中電灯を使いながら沈没船の中を探索します。
MAH00483_Moment_LI.jpg

分かりにくいですがめっちゃ大きなウツボ。
噛まれたら絶対にやばいやつ。
MAH00495_Moment.jpg
MAH00496_Moment1.jpg

沈没船の中にはバイク。
あとめっちゃ魚。
暗いところの魚、ちょっと恐い(;^ω^)
MAH00495_Moment1.jpg
MAH00489_Moment1.jpg

沈没船の中は狭いので、タンクが壁にカンカン当たります。
中性浮力を保つのに気を遣います。

沈没船の後は昼食を食べて、別のポイントへ。

DSC00510.jpg

途中カリブ海を彷彿とさせるターコイズブルーの海。
1534334862540.jpg

最後のポイントに着くまでは昼寝したり写真撮ったり、みんな思い思いの時間を過ごします。
DSC00517.jpg
DSC00505.jpg
DSC00518.jpg
DSC00531.jpg

最後のダイブはドリフトダイブ(潮の流れにのってダイビングをすること)
流されてれば良いだけだから楽だね~( ^ω^ )

だが!!

一部潮の流れが思ったよりも強く、そしてガイドさんが潮を突っ切る感じで泳いでいたので、それについて行くのがめっちゃしんどかった(笑)
MAH00539_Moment.jpg
流れが強いため、泡が流されているのがお分かりでしょうか。

口の中がカラッカラになりました。
ダイビング慣れている人でも疲れたと言っておりました(;^ω^)
MAH00559_Moment.jpg

でもその時以外は穏やかで、海の中でフワフワ漂いながら魚とサンゴを堪能しました。
MAH00552_Moment.jpg

朝3時に出発して、戻ってきたのは夜の8時。
日帰りだけど1泊2日したんじゃないかというくらいの充実感でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment