アフリカ☆プチ縦断、終了!!



DSC05213.jpg
ザンジバル島を十分に堪能した私たち。
みっちゃんは私より1日早くザンジバルを去り、私も次の日にザンジバルを後にしました。

最初はストーンタウンの宿1泊2000円で、高いわ!と思っていたけど、あのヌングイの宿を体験すると、ストーンタウンの宿は神だなと思えるようになっていた。

あ、アフリカでは服を買っちゃいました☆

モロッコの路上で売られているのを見たのが最初で、「うわ、派手すぎw千原せいじやんw」と思っていたけど、アフリカ後半になるとその派手さに慣れ、ちょっと欲しがっている自分がいた。
1000円ぐらいで買えたらいいな~と思っていて、値段を聞いたら「25ドル」と言われ、いや普通に高いやん( ^ω^ )ワラ
「10ドルだったら買うけどな~ほなっ!」と言って去ろうとしたら、10ドルになりました。

前日にフェリーのチケットを買っていたので、当日はスムーズにフェリーの乗って、恐怖のダルエスサラームへ戻ってきたのでした。

次の日の朝7時前のフライトでエジプトに行く予定だったので、宿に泊まらず空港泊をしようと思って、フェリーターミナルからuberで空港に向かう。
が、uberで車を呼ぼうとしたらエラーになり車を呼べない・・・。
uberは空港の敷地内に入れないのか?

しょうがないので、ザンジバル島に行く前に泊まってたサファリインに行ってタクシーを呼んでもらえるか聞いてみよう。
最悪チップを渡して呼んでもらおう。

フェリーターミナルからサファリインの近くまでは、路面電車みたいなバスが走っていて、一駅で行ける。しかも運賃も30円ほど。



***************



サファリインに戻ってきました。

ここで絶対に聞かなければいけない質問が、私にはあるッ!


「1週間くらい前に、405号室に変換プラグを忘れたんですけど、知りませんか?」

「405号室?う~ん、ちょっと待ってね。」
と言ってお兄さんが部屋の奥へ。

その間にタクシーと私のフライトのことをもう一人のおっちゃんに伝えていると、さっきのお兄さんが戻ってきた。

その手には・・・


IMG_20180731_152641.jpg

ぎゃぁぁぁあああああああああ!!!あったああああああああ!!!!!!

まさか保管してくれていたとは!!!!

海外で物失くしたり忘れたりしたら、絶対返ってこないと思ってたから、めちゃくちゃ感動した!

ストーンタウンで緊急で買ったプラグ、普通のコンセント穴とUSB充電できる穴があったんだけど、USBの方が高温になりすぎて最初の10分くらいしか充電できないというアフリカクオリティ・・・

そして空港までのタクシーも嬉しいサービスが。
「フライトが朝の7時前なら、夜中に空港に送るよ。その間宿の共有スペース使ってくれていいよ。荷物も置いてていいし( ^ω^ )」

サファリイン、神ッ!!

サービス良すぎやろ!空港タクシーは1500円ほどで高かったけど、まぁ値段はどこでもそんなもんだよね。
今回はちゃんとチップ渡しました。神対応だったので。

夜中までは宿のWiFiでネットしたり、晩ご飯食べにいったり、WiFiしたり、WiFiしたり、WiFi・・・
あ、WiFiしている時にuberをもう一度試したら、普通に空港まで行けました(;゚Д゚)
あの時一時的にバグっていただけのようです。

そんなこんなしている内に空港へ行く時間になりました。
なんとタクシーではなく、宿の人の車でした!安心!!
しかもサファリインは道路に面していなくて、門からちょっと中に入ったところにあるので、現地民にからまれる心配もありません。


*********

ダルエスサラームの空港は他の空港とちょっと違います。
まず空港内に入る前に、パスポートを見せて、入り口で荷物をスキャンします。
私はそこで「フライトの時間までだいぶあるけど・・・」と言われ、「え?!中に入れへんの!?」と言ったら、中で待てるようです。
中には空港泊出来そうな、手すりがついていないベンチがあるので、寝るのに最適です。私は寝た。3時間くらい。

ダルエスサラーム空港は小さく、カウンターも10個くらいしかないので、エジプト航空のカウンターもチェックイン時間にならないと人がきません。

フライトの2時間前、チェックインが完了し、出国のイミグレを通過し、すぐにラウンジへ。
出国のイミグレの時に、出国カードみたいなのを書いてパスポートと一緒に出さないとダメなので、記入をお忘れなく。

空港が小さいのでラウンジをすぐに発見できます。
ネット情報では「飲み物しかない」と書かれていたけど、普通に軽食もあります。(しょぼいけど)
私はホットサンドを頼みました。
IMG_20180730_111014.jpg

ラウンジと搭乗口が近いので、搭乗時間が1時間前でも、30分前に行っても余裕で間に合いそうな気が・・・
でもそこは航空会社によってゆるい厳しいがあるのでなんともいえません。
道徳的に言えば、時間は守りましょう。(←アフリカ民に言われたらイラっとしますがw)

私はビビリなので搭乗時間ほぼピッタリくらいに行ったけど、搭乗口とラウンジが近かったせいか、ラウンジを出ても普通にWiFiが使えました。
でもダルエスサラームはラウンジじゃなくても普通にWiFiが使えるようです。


こうして約1か月の、私のアフリカプチ縦断旅が幕を下ろしました。


次に向かうは・・・

行くぞ!エジプトへ!バーン!(ジョジョ風)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment