初の詰め込みバス「ダラダラ」、そして初の忘れ物【前編】

DSC05204.jpg

みっちゃんと宿で合流した後、晩ご飯を食べにナイトマーケットへ。
ちょうど夕方で夕日がキレイでした。
すると海岸で盛り上がっている声が聞こえてきます。
DSC05202.jpg
Screenshot_2018-08-01-05-54-27.jpg

何かと思ったら子供たちが海に飛び込んでいました。
しかも普通に飛び込むのではなく、回転技を決めたりして飛び込んでいました。

ナイトマーケットは地元のお祭を思わせるくらいの小規模でした。
ここで私たちが食べたのがザンジバルピザ!
私は友達の投稿を見て知りました。みっちゃんと一つずつオーダー。
DSC05207.jpg
DSC05206.jpg

鉄板に餃子の皮のようなものを置き、その上にあらかじめ焼いておいた皮を乗せて、さらにその上に野菜、肉、チーズ、卵を混ぜて、ガレットみたくしたかと思いきや、両面焼いて、見た目お好み焼きのようなものが完成しました。
DSC05208.jpg

う、うまい!!

なんと表現すればいいんだろうこの味。
餃子っぽいような、お好み焼きっぽいような。

ザンジバルピザを食べた後、それだけではお腹いっぱいにはならなかったので、食堂っぽいところでザンジバルヌードルをたべました。
素麺みたいな細さの麺をナポリタン味にしたもの。美味しかったよ。

晩ご飯の後、宿に戻り、寝る準備をしていた時に、とんでもないことに気づいた。










変換プラグとUSB充電コード、サファリインに忘れた・・・(゚Д゚)



え・・・うそでしょ・・・


え・・・


ディオのスタンド攻撃を受けたのかと思うくらい、一瞬時が止まった。
なぜなら、海外で忘れ物をする=戻ってこないからだ。

まーーーじーーーーかーーーーショックすぎるーーー!!!

変換プラグとかまだまだ使うのに・・・ていうか一番失くしたらアカンやつ!
充電とかできなくなる!!スマホとかカメラとか!

日本のコンセントの差し込み口とアフリカのは違うので、変換プラグは絶対。

明日ヌングイに行く前にプラグ買わないと・・・

売ってるかなぁ・・・



************


次の日、みっちゃんに事情を説明し、私は変換プラグを探しに街をさ迷う。
宿の受付の兄ちゃんに「この近くにelectric shopかhardware shopない?!」←どちらも家電屋の意味
すると兄ちゃん、この宿の近くにあるよと言う。

宿の周りにはそれっぽいのが無く、お土産やさんで聞いたら、それっぽいところのある方向を教えてくれた!
その方向に進んでいくと、電卓とか置いてあるそれっぽい店を発見!

「マルチプラグありますか!!?」
DSC05209.jpg
DSC05210.jpg

あったーーーー!!!!

けどこれだとアフリカしか使えないんだよね~;
他に売ってるお店紹介してくれたけど、同じやつしか無かったので、とりあえずそれを購入。

みっちゃん曰く、アジアに行ったら日本と同じ形になるらしいので、エジプトに行ったらまた変換プラグを買ったらそれで終了。
幸いプラグはそんなに高いものではないので、買ってもダメージは少ない。

無事購入で来たので、みっちゃんとヌングイへ向かうため、バス乗り場へ向かう。

今回乗るバスは、「ダラダラ」という詰め込みバス。
小型バスやトラックの荷台を改造した車に人を詰め込みまくって移動するバスです。
快適ではないが、費用が100~200円で済むので、かなり経済的です。
ザンジバル内の移動はこのダラダラかプライベートタクシーしかないのです。

バス乗り場に着くと、車のフロントガラスに「NUNGWI」と書かれていたが、それはトラックタイプのやつ。
みっちゃんと「こ、これかぁ・・・」と戸惑ったが、これ逃したら次のダラダラが店員に達するのを待たなければいけないので、トラックの荷台に乗り込む。
私とみっちゃんのバックパックはトラックの上に乗せられました。落ちませんように落ちませんように。
IMG_20180728_104214.jpg

ダラダラ内。
この時はまだ余裕があったけど、マックス乗っている時は身動き取れない。
私は座る位置が悪くて足首に板か何かが当たってて痛くてずっと片手を添えて耐えてた。
なかなか過酷な乗り物だぜ・・・


~後編へ続く~


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment