タクシー厳禁!ダルエスサラームからアルーシャへ!


タンザニアではタクシーを使ってはいけない。

なぜならATMに連れまわされ、残高が空になるまで引き落とされるらしい(;゚Д゚)恐すぎる!!!
しゅんしゅんの知り合いもその被害に遭ったらしい。
でもアフリカおばちゃんズ達に交通手段を聞いたら、タクシーを使った方が良いと言う。
先にダルエスサラーム行った旅友達に聞いたら「タクシー使ったけど、意外と大丈夫だった」とのこと。


結局、運次第ということなのか・・・でも使うのはリスキーすぎる気が・・・


しゅんしゅんが電車内でシムカードを買っていたため、uberを使って車を呼んでくれました。
だが朝の通勤ラッシュ時だったせいか、なかなか車が来てくれない。
何回かやり直して、30分かけてやっと車に乗れた(;゚Д゚)

宿に荷物を置いて、シャワーとか洗濯とかもろもろして、二人でびびりながら銀行のATMへお金をおろしに行き、一旦お金を置きに宿へ戻り、昼食を食べ、バスのチケットを買った。
IMG_20180720_115951.jpg

バスは朝5時発と6時発があって、所要時間を聞いたら10時間らしいので、6時発を購入。
一人3万6千シリングでした。(1800円)

タザラ鉄道の疲れか、私は早くに眠くなってしまった。
しゅんしゅんは水曜どうでしょうアフリカ編を見てましたが、二人で就寝(´-ω-`)zzz



**************


翌朝、5時半に宿を出てバス乗り場へ向かいました。5分ほどで到着。
この時、普通に暗かったのでしゅんしゅんが居てくれて本当に良かったと思った。

バスはほぼ定刻に発車し、アルーシャへ向かう。

途中ドリンクとおやつのサービスがあって意外でした。
しかもペットボトルドリンク2回くれたし( ^ω^ )

13時頃に昼食休憩でサービスエリアらしき場所に寄るので、私はチキン&フライドポテト(400円)を食べました。

6時に出発して、定刻通りなら16時に着きます。

だがここはアフリカ、定刻なんて言葉はこの大陸では通用しないのだ。

遅れに遅れてアルーシャに到着したのは20時過ぎだった。10時間のはずが14時間かかってしまった。
アルーシャに近づくにつれて赤土が多くなり「これは良い土だよ~」と水曜どうでしょうネタを言ったりしてたけど、完全に暗くなり私たちのテンションは若干下がる。
でも二人で行動できるから、精神的にはだいぶマシだった。

夜だったのでさすがにサファリの勧誘はなかったが、タクシーの勧誘はあった。
アルーシャでもタクシーを使っていいのか分からなかったので、とりあえず私たちは歩いてアルーシャバックパッカーズへ向かった。
しゅんしゅんは友達の家にお世話になるからアルーシャバックパッカーズに行く必要はなかったのだけど、私を宿まで送ってくれた(´;ω;`)しゅんしゅん紳士すぎィ・・・本当にありがとう!!

その後しゅんしゅんは、途中からついてきたサファリの勧誘の人が友達の家まで車で送ってくれたらしい。
そのままオフィスに連れて行かれたらどうしよう・・・と思ったが、無事に友達宅へ到着したらしい(-_-;)ホッ


echono lodge
wifi:〇フリーWi-Fi
シャワー:〇ホット
キッチン:×
ロッカー:×
朝食アリ
ダルエスサラームの宿。
ドミトリーが無く個室しかない、シングル16USD。ダブルが20USD。室内にバスルームあり。
wifiが使えたのでブログを更新しようと思ったら、まさかのフリーWi-Fi。
パスワードとか読み取られたら嫌なので見送りました(;^ω^)
分かりにくい立地だが、アルーシャ行のバス、キリマンジャロエクスプレスのオフィス兼乗り場が近い。
フロントは24hらしく、朝早く出る時もフロントの前にあるソファにスタッフが居た。
夕方18時ころになると周りの飲食店が開店し始める。
IMG_20180720_181922.jpg
IMG_20180720_134705.jpg

近くで買ったチキン。サラダとフライドポテト付き。
8000シリング(400円)だけど、ボリュームがあってお腹が膨れるのでコスパ良し。
そしてビール。名前がセレンゲッティ!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment