リボ払いについて【クレジットカード】

まいど。
知り合いが「まいど」と使ってて、なんかおもろいなと思って私も使わせてもらってます。
でも多分家に近づき、標準語に戻ってきた時に使うことに違和感に感じて、使うのをやめると思うので、それまではお許しください。

今日はクレジットカードの話です。
来月からニートなので、その前にクレジットカードを増やしておこうと思い、先ほど申し込んできました。
でも通るかどうかは不明・・・。学生時代の審査落ちの恐怖・・・(;_;)今はギリギリ社会人だから大丈夫だと信じたい・・・。

作ったカードは最後に紹介します!

それよりも大切なこと、それはリボ払いについてです。

最近カードをどこにしようか迷ってていろいろネットで調べていたら、衝撃の事実を目にしました。



海外キャッシングは自動的にリボ払いになる。



( ゚Д゚)ええええええええ!!

何も知らずに海外で使っていた・・・。


まずリボ払いとは何か。最近よくCMでやっていて皆様ご存知のことと思いますので、簡単に説明します。

例えば1か月で家電などいろいろ買ってしまったけど、まだお金を使う予定があり、その月の支払いがキツイ・・・。
そんな時に1括で払うのではなく、何か月かに分けて払ったら楽ですよね。
リボ払い=分割払いと思ってもらっていいと思います。
「それだったら分割払いの方が良いじゃーん( ^ω^ )」
いいえ、リボ払いは1か月ごとに手数料がかかります。
調べたところ、12万を1万円ずつ12か月かけて返したら、12万+約1万円も多く手数料を払うことになるんです(´・_・`)
カード会社によって手数料のパーセントは違ってきますが、同じくらいだと思います。

こうならないために・・・

カード作って最初はリボ払いになってるみたいです。
ネットからマイページに飛んで、カードの設定を変えられるようです。
一括に変えられるなら変えて、リボ払いを変えられないときは、毎月の返済金額を上限ぎりぎりまでに設定します。
私は楽天のリボ払いを99万にしました。
他のカードも「リボ払い 海外」みたいな感じで調べたら出てくると思います。
皆さんなるべく一括で払いたいみたいです( ^ω^;)
クレジットカードを海外で使うときは気を付けましょう!


【本日のおまけ】
今日私が申し込んだカードは
・楽天プレミアムカード
・三井住友カード
・sonybankwalletカード



年会費1万円(°_°)!!
年会費たっけー・・・!!
でも仕事を辞めて旅に出る何人かは絶対に持ってるカード。
それはなぜか。
プライオリティパス!!!
ビジネスクラス以上を利用する人が使える空港ラウンジ。それが使えちゃいます!このパスで!
そのラウンジにはちょっとした軽食、飲み物、ふかふかソファ、ネット無料。
旅人にとっては天国のような場所。1万円の価値、あるよ。

三井住友カード
→マスターカードが欲しくて。CMでも世界に店舗あるみたいなこと言ってたから、ここでいいかなーという軽い気持ちでここにしました。

sonybankwallet
→いつもお世話になっているTABIPPOで宣伝してるこのカード。
調べたら悪いレビューがあまりなく、使いやすいみたいなので申請しました。
visaデビッドとキャッシュカードが一緒になったカード。
これに似たようなカードでマネパカードがあります。

おまけ




セディナカード。
↑のカードではありませんが、セディナのjiyudaというカードは、学生時代に作れたカードなので、ちょっと救われた思い出があります。

他にも↑のようなキャラクターやかわいいカードはエポスカードが多いみたいです。
エヴァのカードがあって、これにしよ!っておもったらvisaカードしか作れなかった・・・(´・_・`)
他にもいろいろあるので、カード別にどれでもいいやーって人は、柄で選んでみても良いのかもしれません。

参考になったら↓ランキング応援お願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment