版画スタンプラリー&神対応なステーキ屋の話


宿泊者のたかしさんみおさんが版画ギャラリーを巡るスタンプラリーをするというので、ご一緒させて頂きました。
版画屋さんには、その版画のデザインのTシャツやステッカーが置いてあります。
オアハカは版画が有名で、しかもそれを広めたのは日本人なんだって!御年80のでぇ(大)ベテランだ!

版画なんて、小中学校の授業でやった以降全く関わることなかったので、久々の版画に少しワクワクです。
IMG_20180514_144531.jpg

宿にあったスタンプラリーブックを見ながら、ギャラリーをまわっていきます。
DSC04045.jpg
DSC04046.jpg
DSC04047.jpg

私の知ってる版画と違う・・・(;゚Д゚)

カッコいい(*´▽`*)!!

私の偏見ですが、人物画の版画がすべてジョジョっぽく見えてしまう。
荒木先生、版画好きだったのかな。

ほとんどの版画ギャラリーはサントドミンゴ教会にあります。
遠いところもありますが、デザインや絵は似てたり被ってたりするので、時間がない人は教会の周りにあるギャラリーだけでも良さそうです。
DSC04034.jpg
IMG_20180511_145656.jpg
IMG_20180511_151719.jpg

版画が有名でアートな街とだけあって、街の壁には版画をプリントした紙が貼ってあったり、めっちゃ上手な絵が描いてあったり。
真似をせずにはいられない。

オアハカは今ぐらいの時期(5月半ば)から雨期らしく、夕方から雨が降ることが多いです。
私たちが版画屋まわってた時も雨が弱~中ぐらいの強さで降っていました、1時間くらい。

*******

版画屋スタンプラリーの前日、同じメンバーで繁男さんオススメのちょっとお高いステーキ屋に行きました。
お高いけど、スペイン価格でお高いのであって、日本では考えられない安さです。
「このクオリティでこの値段?!安っ!!」ってくらい良いステーキ屋だそうです。

お店に到着すると、「これドレスコードじゃないとダメなやつじゃね?」みたいな雰囲気が漂っています。
たかしさんみおさんはまだそれっぽく見えたのですが、私は完全に登山帰りみたいな格好。

アカンやろ・・・

だって繁男さんが「大丈夫だと思うよ~」って言ったんだもん(´;ω;`)

でも普通に入店できたけどね。ただ私自身がちょっと恥ずかしいってだけ。気持ちの問題。

席について「お肉どの部位が柔らかいんだろう~」と悩んでいると、スタッフがお肉を大きなお皿に乗せて持ってきて説明してくれた。
肉だけでなく、セビーチェ頼んだ時も調理前の魚を見せて確認してくれた。
そして他の席にはドレスアップした人たち。

ここ、本気のレストランや・・・ぶる(((゚Д゚;))ブル

一番びっくりしたのは、たかしさんがたばこを吸おうとしたら、すかさず火をつけにきてくれたこと。
「駆け足で(火をつけに)来たよ・・・これチップ必須なやつ・・・」
その他にも、ライター落としたらすかさず拾ってくれたり、「メシアガレ」と日本語で言ってくれたり。
心なしか、たかしさんが若干震えていた気がした。笑

そして運ばれてきた料理がこちら。
DSC04035.jpg
DSC04036.jpg

これ、バックパッカーのごはんじゃないね!!笑
だが味は期待通りの美味しさ・・・いや・・・激うまです。
お肉につけるであろうソースが3種類あって、どれもとても美味い。
ニンニクベースの、白飯にのっけて食べても絶対美味いであろう味です。
received_1442159315887884.jpg

贅沢なディナーに心満たされた夜でした。

次はちゃんとした服で来よう・・・(;^ω^)笑

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment