コーヒー農園ツアーinコロンビア!

私が泊まっているホステルはコーヒー農園に併設されている宿で、コーヒー農園ツアーもやっています。
午前と午後で英語とスペイン語のツアーに分かれています。
せっかくなので英語のコーヒーツアーに参加することにしました!

グアテマラのアンティグアでもコーヒーツアー行ったのに、また行くという(笑)
好きなんだからしゃあない( ^ω^ )
あとここのはアンティグアのと違って、少人数で小さい農園だったので細かく説明してくれて、アンティグアとは違った楽しさでした!
コロンビアのコーヒー農園は、小規模でたくさんあるのが特徴らしいです。

今コロンビアは雨期で、地面がぐちゃぐちゃなところが多いので、長靴を借りました。(無料!)
さすがのkeenのサンダルでも、泥は防げない。なぜならサンダルだからです。
こういう時トレッキングシューズだったら良いんだろうけど、もう日本に送り返しちゃったからね(;^ω^)
DSC03907.jpg

宿の裏にコーヒーの木が何種類か植えてあって、最初はそこでコーヒーの種類について説明。
同じ年数なのに育ち方が全然違うとか、塾した実は赤だけじゃなくて黄色もあるよ、とか。
DSC03909.jpg

この農園もアンティグアのとこと同じようにオーガニックでコーヒーを栽培しているので、虫の被害を分散させるためにバナナやキウイなど他の植物も植えていました。
DSC03908.jpg

新芽は茶色かったよ。

今は収穫のシーズンではないけど、種類によっては今でも実がなるから少量だけど収穫できるんだそうです。
本格的な収穫シーズンは9~11月だそうです。
「september, october, november」ってやたら言ってたから、多分そうだと思う。

粗方の説明が終わったらコーヒーの焙煎と乾燥している施設に移動します。

この移動の時にオーナーさんの愛犬の説明が入ります。笑
DSC03905.jpg

このツアーの時、私たちツアー客に加えて愛犬たちも一緒についてきます。。
ポニーというわんちゃんがまだ7か月だからやんちゃで、オーナーさんによく怒られてました(笑)
DSC03956.jpg

施設に行くまでの道中、案の定道がぐちゃぐちゃ、というか泥+馬のうんちだらけなので、長靴にして良かったと心底思いました。
道が細くて舗装されていなくて車が入れないから、コーヒーとかを馬で運んでいるようです。

この施設のすごいところは、自然エネルギーを活用しているところ。
雨水をためて生活&商業用水にしていたり、ソーラーパネルで電気をためて活用していたり。
簡単にできそうだけど意外と難しいよねこういうの。

ここでコロンビアのコーヒーのこととか色々説明してくれたんだけど、なんしか私の英語力・・・
50%かそれ以下しか聞き取れなくて若干眠かった。笑

イースターの日本人宿のオーナーさんや何人かが言ってたけど、結局良いコーヒーは日本にあるということ。
コーヒー豆を水に浮かべて「沈んでるのが出荷用で、浮かんでいるのが私たちが飲む用」とオーナーさんが言ってました。
DSC03920.jpg

多分沈んでいるのが中身詰まってて、浮かんでいるのはスカスカのやつなんだろうな。
DSC03923.jpg

コーヒーの実から豆(種)を取り出すこの機械すごかった。
上の箱みたいなところに実を入れてハンドルを回すと、実と豆が分かれてボロボロ出てきて面白かった。
DSC03928.jpg

その後は豆を乾燥させている場所見たり、オーナーさんの説明を聞いていたんだけど、途中豆を焙煎しているのかめっちゃ良い香りしてきた。

そしてお待ちかねの試飲!!

豆2種類(アラビカと、あともう一つあったけど忘れた)を浅煎り、中煎り、深煎りにしたもの計6種類が用意してあって、それをお湯に溶かして試飲。
DSC03933.jpg
DSC03929.jpg

豆が実から粉になるまでが分かりやすいようにテーブルの隅に見本が置いてあった。
んー私は中煎りが酸味があまり無くて好きかも。
深煎りは香ばしいけど酸味がちょっとあって、浅煎りは酸味が全然なくて苦みもそんなにない、どっちかというとフルーティ?かな。
DSC03935.jpg

オーナーのティムさんとやんちゃなポニー。
全ての工程が終わって「時間がある人はゆっくり見てってね!」と言ってオーナーさんが帰った後、ドンホセという人が豆を焙煎し始めたので、みんなでそれを見学。
多分農園の従業員かな?試飲の用意もこの人がしていた。
DSC03943.jpg
DSC03947.jpg

最初は緑っぽい色だった豆が、中華鍋みたいなやつで焙煎していたら、良く見慣れた茶色のコーヒー豆に!
油入れて焙煎するところもあるみたいだけど、ここは何も入れず豆だけをから煎りします。
DSC03953.jpg
DSC03955.jpg

焙煎した豆をすぐに挽いてコーヒーを淹れてくれました。超フレッシュ!

豆の焙煎や挽くのをちょっとやらせてもらえた。
器具のせいかもだけど、挽くのがめっちゃ大変だった。意外と重い。

アンティグアの時もそうでしたが、今回も大満足のコーヒーツアーでした(≧▽≦)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment