ボゴタでダラダラしました。


まいど!オラ!ブエノスディアス!

ボテロ美術館やナイトライフを体験した翌日以降、特に何もしていません。

あ、夜景見に行ったかな。
あとはゴロゴロしたり、ブラブラしたり、ゴロゴロしたり・・・。

というのも、ボゴタでは日本人宿に泊まっているのですが、私の他には遠藤さんという日本人しか宿泊していないのです。
もっといるかと思っていたのでビックリ。
なのでドミトリー部屋は私と遠藤さんしかいないので、荷物広げまくってます。(主に私が笑)
ステフによると、日本の大学生が休みの時は結構いっぱい日本人いるけど、今(4月)は休みが終わったから静か、とのことです。
遠藤さんの推測も加えるならば、もう南米のシーズンが終わったからかもね、だそうです。
確かに・・・
パタゴニア1~2月、ウユニ2~3月、リオのカーニバル2月・・・ほんまや。

でも遠藤さんが居てくれたおかげで、モンセラテの丘に行って、夜景を見に行くことができました。
IMG_20180421_165918.jpg
IMG_20180421_165859.jpg
IMG_20180421_182328.jpg

私が函館出身なせいで、夜景と聞いてもあまりワクワクしないのですが、でも普通にキレイでした。
車が渋滞しているのがはっきりわかりました。笑
丘の上まではケーブルカーで行くことができます(往復2万ペソ=約800円)
日曜日は安いのですが、16時半で終了するので、昼間のみと思っといた方が良いでしょう。

あとコロンビア料理のアヒアコとタマレスも一緒に食べに行きました。
IMG_20180422_180119.jpg

アヒアコはコロンビア風肉じゃがです。
食べに行った時、遠藤さんは二日酔いだったのですが、「優しい味・・・」と言いながら食べていました。
でも量が多いです。そして謎に高い。
私たちが行った店が観光地価格だったのか、26000ペソ(約1000円)もした。ギャー
でもアヒアコにはハズレがあるらしく、「これなら私が作った方が美味いわ!」というブログを見たので、どこでも美味しいというわけではなさそうです。
IMG_20180422_180001.jpg

それに比べてタマレスは7000ペソ(約300円)。なぜなんだ・・・
タマレスはカレー風味のちまきっぽい感じです。

単独行動の時は、ひたすら食べてました。
ステフマップに乗っているアイス屋さんやカフェ探索したり。
IMG_20180422_121148.jpg
IMG_20180422_202256.jpg

あ、遠藤さんからコロンビアのビールもらいました。
このビール、黒ビールと普通ビールの中間の味がして、美味しかった。


こんな感じでダラダラ過ごしていましたが、そろそろメキシコに行く航空券取らないとな~と思い、購入しました( ^ω^ )
でもメキシコは出国のチケットも持っていないと入国拒否になる場合があるらしく、日本出国前の悪夢がよみがえります(((´・ω・`)))ブルブル

なので、コロンビアを離れる前にメキシコ出国するチケットを取らねば・・・

メキシコの次はモロッコに行く予定です。
でもモロッコも出国のチケットが要るらしいのです(;゚Д゚)エッ!!
モロッコに何日居るとか今は分かんないよー(´;ω;`)!
なので今はとりあえずモロッコに行った人に連絡を取りまくって、モロッコ情報を仕入れています。

もう入国拒否とかくらいたくないからね・・・(´;ω;`)

あ、ボゴタの次はサレントという町に移動します。
そこはコーヒーの産地で、その景観が世界遺産になっているらしいのです。

コーヒーの産地・・・?
行くしかないでしょう!

ということで夜行バスで移動です。でも今回はたった8時間、余裕ですわ( ^ω^ )

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment