はじめてのうーばー(Uber)


クスコを堪能した後はリマに移動です。
別に急いで移動する必要はないのですが、リマにある日本人宿、お宿桜子に行った人がみんな良かった!というので行ってみたかったのと、ガラパゴスのフライトまでの日程調整をするために快適に過ごしたかったのです。
どんだけ日本人宿好きやねーんって感じかもですが、日本語使えるって、楽なのですよ。
そして同じ日本人同士ならマナーとかタブーとかあまり気にせず過ごせるし。

朝ごはんを食べて、宿までタクシーが迎えにきてくれて、それで空港まで向かいます。(15ソル=約480円)

クスコ空港は国内も国外も同じ空港です。
今回利用するのはLCPeruという会社。
レビューを調べたら特に悪い感じではないです。私もトラブルなく利用できました。
強いて言うなら、ドリンクサービスを忘れられたことかな。笑

チェックインを済ましいつものお楽しみ、ラウンジへ♪
クスコのラウンジはこじんまりしていて、席数が少なかったです。
私が行った時は若干混み気味だったので、ソファをシェアする感じで利用しました。
軽食はパンとお菓子と飲み物が何種類か・・・という感じです。

ほぼ時間通りに飛行機は飛び、1時間ちょっとでリマに到着。

ここからお宿桜子へ向かうのですが、宿のHPを見ると「Uberが便利です!」と書いてあった。
アメリカ横断、ブラジルで何度か利用し、使い方もなんとなく分かっていたので、初めて自分一人で利用してみることに!
空港の外に出て、シムカードのネットをオンにして、Uberを使って車を呼ぶ。
ドライバーを待つ間、タクシータクシー攻撃がすごかったが、私のスマホの画面を見て「ahh, Uber・・・」と言って去っていきました。
タクシーはUberの安さには勝てないからね( ^ω^ )やーいやーい笑

私のシムカードの感度が悪いのか、ちょいちょいネットが切れて不安だったが、無事ドライバーと合流!

一人でできた(´;∀;`)!!

アメリカ横断の時、ドライバーがこっちを見つけられなかったら電話してくることが何度かあったので不安だったが、あっちがなぜか歩いてこっちに来て私を見つけてくれた。
空港入り口は人がたくさんいるのに、よく見つけ出したな。すごいなこの人・・・。

ドライバーと合流できたら、後はただ乗っておくだけ。

渋滞していたので約40分ほどして無事お宿桜子へ到着!

Uber、便利です!!

こうしてお宿桜子でのリマ生活が始まるのです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment