イースター島→メンドーサへ


イースターの後は本土に戻って来て、アルゼンチンのメンドーサへ向かいます。

あ、イースターのお土産ですが、空港内のお土産屋さんが結構充実しています。
ピンバッジ以外ならステッカーもマグネットも色々あります。

12時の飛行機に乗り、時差の関係でチリのサンティアゴに着いたのは19時。
空港からはtransvipという送迎サービスを使いバスターミナルへ。
transvipは手荷物を受け取って、到着出口に出る前にタクシーのカウンターと同じところにあります。
7000ペソ(1400円)くらいで利用できた気がします。
チケットを買ったら出口を出て、さらに空港の出口を出て右手の方に歩いていくと、transvipの送迎車があるので、その近くにいるおっちゃんに渡すと車に乗れます。

バスターミナルに着き、22時のバス時間まで待つのですが

バスチケットを失くしました\(^o^)/

やってもた・・・南米のチケットはレシートみたいだから捨てそうで危ないなと思っていたら、思っていた通りのことをしてしまった。
多分イースターで財布の中のレシートとか通貨を整理していた時に捨てちゃったんだろうな・・・
ダメ元で再発行できるか聞いてみたけど、やはりダメだったので買い直し。
席が奇跡的に残り1席!!グラシアスッッ!!

こうして私は無事その日のうちにメンドーサに出発することができました。

メンドーサには朝7時前に到着。予約していた宿windmillへ。
ここでアンティグアのペンション田代に居たという日本人2人に会うことができました。

メンドーサではベンディミアという収穫祭、ワイナリー巡りをする予定です( ^ω^ )

windmill
wifi:〇部屋でも使える
シャワー:〇ホット
洗濯:?干すところはある、私はこっそり洗濯しました
ロッカー:〇
朝食付き
宿のスタッフ親切、ワンちゃんとネコちゃんが1匹ずついます。
朝に着いてチェックイン時間まで待っていたら、朝ごはん食べる?と素敵な心遣い(*^▽^*)!
バスターミナルに近いので便利。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment