弾丸パタゴニア、終了!


氷河トレッキングをした後は、フィッツロイを見に1泊2日でエルチャルテンへ。

これまたちぇこりんと、そしてちぇこりんのお友達とエルチェルテンへ行き、次の日の早朝ビューポイントへ。
ビューポイントまでは約1時間半、日の出は6時。逆算して4時半に出発。辺りはまだ真っ暗。
ライトで照らしながら進んでいきます。

歩いて歩いて・・・あれ、道合ってる?笑
IMG_20180130_061807.jpg
眠さと、寒さと、道を間違った悲しさでこんな顔になってしまいました、

朝日が昇ってきましたが、残念ながらフィッツロイは拝むことができませんでした。
DSC02758.jpg
見れなかったけど、とりあえずおば撮り。
パタゴニアのロゴマークはこのフィッツロイがモデルなので、アウトドア好きな人はこのフィッツロイを見たい!という人が多いです。
え?私?そんなに・・・。笑
私はペリトモレノ氷河を見た時点で、パタゴニアの目標を達成しているので、ぶっちゃけフィッツロイはおまけなのです。
だから見れなくても、そんなに後悔はありません。
見れたら見れたですごく感動するらしいです。

そして私はエルカラファテに戻り、次の目的地、ブエノスアイレスへと向かいます。

出発の日、空港までのシャトルバスをホステルの人に頼んでいたのですが、出発が11時10分に対し、お迎えが8時50分・・・ギリじゃない!?
国内線だけど、一応2時間前には着いておきたいよね。早い時間のシャトルで行きたかったけど、私のフライトに対してのシャトルバスの時間は決まっているんだとか。
なのでバスは変えられず・・・まぁでもこのバスに乗ってくる人は多分同じ飛行機だから、遅れても多分大丈夫なのだろう・・・誰かしら抗議するだろう(笑)

同じシャトルバスの人が忘れ物をしたため、取りに帰るというタイムロスが発生したが、10時前には着くことができた。
そんなこともあろうかと、私は前日にオンラインチェックインしておいたから、焦らず荷物預けへ( ^ω^ )ドヤ

こうして私の1週間の弾丸パタゴニア旅が幕を閉じたのであった。

パタゴニアも一人旅だと思って1週間にしたけど、結構ハードスケジュールでした。
トレッキングをして汗をかくから洗濯をしたいけど、1週間だと隙間時間を見つけてやらないと結構厳しい。
ずっと動きっぱなしだとしんどいので、10日はみておいた方が良いかもしれません。
パタゴニアはエルチャルテンだけ!ペリトモレノ氷河だけ!って人は1週間でも良いかもしれませんが。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment