世界一の殺人率!?1泊2日でホンジュラスへ!

まいど!

アンティグアでゆるゆるだらだらと生活しております。

4日だけのスペイン語学校も終わり、来週から何しようかな~と考えていたら、同じ宿に泊まっている人から

ホンジュラスのコパン遺跡に行くんだけど、もし良かったら行く?

とお誘いを受け、一人では絶対にいけないと思ったのでお願いしました( ^ω^ )

ホンジュラスのコパン遺跡というところに行きます。
ホンジュラス=危険のイメージだったのですが、コパンだったら大丈夫、そして一人じゃない!私も入れて5人!
でも世界一の殺人率の国(今は第2位)・・・怖すぎる・・・いくら一人じゃないとはいえ、気を引き締めねば(-_-;)

当日は朝4時頃に迎えが来て、私たちも入れて7人を乗せてコパンルイナスへ向かいます。
道路を作っている最中なのか、山が切り崩されて、草木に土ぼこりがかぶっていて、景色が灰色のところがあったりして、日本ではなかなか見られない光景を横目に進んでいきます。
と言っても、移動の半分はほぼ寝て過ごしていました。
DSC02615.jpg
途中渋滞していたのもあり、4時に出発してコパンに着いたのは12時過ぎ。
予約して下さってた宿にチェックインして、コパン遺跡へ!
コパンルイナスは小さな町で、そこから10~15分歩くと遺跡に到着します。

入場してまず最初に私たちを迎えてくれたのは、高額ツアーガイド・・・ではなく鮮やかな鳥!!
DSC02625.jpg
DSC02622.jpg
みんなのテンションが一気に上がる。もちろん私も。

図鑑とかで、南国の鳥のカテゴリーの代表例みたいな鳥がそこにいました。

しかも4~5羽とかではなく、めっちゃいるのです・・・!
色が派手だからどこにいるのかすぐに分かります。
しっぽが長いので、飛んでいる姿もまた美しいです。

コパンの遺跡とこの鳥のコラボレーションがまた素晴らしいですね。ホンジュラス、なかなか見せ方を分かっております。
でも遺跡は修復していたり、老朽化防止のためか雨除けなどをつけていたりして、他の遺跡よりかは見栄えはちょっと劣るようです。
私は今のところトゥルム遺跡が1位ですが、他の中南米の遺跡行った人たちは、ティカル遺跡の方が勝ってる!と言っていました。
でも骸骨や人の模様が彫ってあったりするので、遺跡好きにはたまらない場所なのでしょう。

遺跡を一通り楽しんだ後は、夕食です。
この小さい町で、どこで食べようか・・・でもやはり観光地、ちゃんと食べるところ、ありますよ!しかもドルも使えます!
1泊2日なので現地通貨(ホンジュラスはレンピラー)を下すのも、ね・・・。余っても、ね・・・。
DSC02630.jpg
たまたま入ったお店、ご飯の値段は観光地価格でしたが、コーヒーやココアなど売られていて、とても興味深かったです。
ホンジュラスもコーヒーとカカオの産地のようで、そのお土産が多かったです。
そのレストランに売られていた、カルダモンココア、買えば良かったーーーー。
過去に日本で飲んだカルダモンチャイがめっちゃ美味しかった記憶があるので、多分カルダモンココアも美味しいであろう。
DSC02631.jpg
DSC02633.jpg
ご飯の後に行ったカカオカフェ(名前忘れた)?にも行きました。
ここが世界最恐のホンジュラスとは思えないほどのオシャレカフェでした。
そしてそこで、木に生っているカカオを初めて見て少し感動しました。

次の日の朝は12時にバスで出発するので、それまではフリータイム。
DSC02645.jpg
received_396234194147719.jpg
私は同室のかおりさんと、フライドチキンとフライドポテト、朝からかなり重めのメニューです(笑)
たまにすごくフライドポテトが食べたくなる時、あるよね。それがこの時だったのです。
野良犬に見つめられながらムッシャムッシャ食べました。

その後私はカフェでコーヒーをテイクアウトしました。
ホンジュラスもコーヒーの産地なので、記念に飲みました(*^_^*)幸せ

帰りもまた同じルートで帰りました。
グアテマラ周辺国の車のスモークガラスの多さが、治安の悪さを物語っています。
そして比較的平和なアンティグア、私たちのホーム、ペンション田代へ戻ってきたのでした。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment