さよならキューバ!そしてそれぞれの旅へ


さとみさんに別れを告げ、サンティアゴ・デ・クーバを夜に出発して、朝にトリニダーに着きました。
今回は極寒バス対策をきちんとしたので、体調を崩すこともなく、無事トリニダーに到着です!
なぜまたトリニダーに?
サンティアゴ・デ・クーバからハバナまでのバスが満席で、トリニダーまでならあったので、そこまで行ってそれからハバナに向かう作戦です。
で、ハバナに滞在するくらいならトリニダーのレオヤミの家の方が良いよねってことになって、1泊だけだけどレオヤミ家を訪れることに。

空いているかな~と不安になりつつも、レオヤミ家に近づきます。
するとベランダにレオっぽい人影が!
「レオーーー!!!」
「トモミ!?アサ!?えぇ!?」
レオとても驚いていました。まさか2回も来るとは思わないよね笑

そして幸い空いていたので、またお邪魔することができました!
ともちゃんもまたロブスターが食べれるとあって嬉しそうです。

朝早く着いたのに神対応のレオヤミ。本当ありがたい。

私たちが着いた時は韓国人しかいなかったけど、夜は見事に総入れ替えで日本人だらけになりました。どうやっているんだレオ・・・

次の日レオにタクシーをお願いして、私たち2人ともう2人日本人でハバナへ帰りました。
レオとヤミのおかげで、キューバの中で一番好きな場所がトリニダーになりました。というかレオヤミのファンです、好きすぎる。

日本の番組で、日本が好きな外国人を日本に招待する番組あるけど、レオヤミ達を招待したいもん。
それで日本食とか観光とかいっぱいさせてあげたい。多分雪降らないから、雪見せてあげたいな。
DSC02600.jpg

ハバナからカンクンへ、今回は飛行機遅れることなく無事到着!

私はコスメル島に、ともちゃんはサンクリストバルデルカサスに、二人とも逆方向。とりあえずADOバスを探す。
出口のところのADOバスのカウンターに人がいない。
タクシーのキャッチのおばちゃんが「年末だから売り切れちゃったわよ!」
はい嘘!!
周りにいたインフォメーションのお姉さんに聞いたら「多分あともうちょっと待ってたら戻ってくるわよ。」
そうか、じゃあちょっと待つか・・・ん?でもカンクン空港に来る時、外にもADOのバスのカウンターあったよな、そっち行ってみるか。
ともちゃんとそっちに向かう途中、ADOバスのキャッチらしき人が「カンクンの中心地まで25ドル(2500円)」
ばっかたれーなんやそれは、たかいわっ!!
ともちゃんも「行きは70ペソ(500円くらい)で来れたよ!」と憤慨。でもしつこいADOバスの人。
あまりにもしつこいので一旦空港内へ避難。
もうコレクティーボ(乗合バス)で行くか・・・と諦めかけた時、コスメルまで行く無料シャトルバスを発見!
え!?無料!?私これで行くわ!とともちゃんに別れをつげ、そこで待ってみるも、13:30のバスが来ず、次のバスの到着時間114:00が表示された。え?おかしくね?
タダより怖いものはない・・・そのフレーズが頭をよぎったその時

「あっちにADOバスのカウンターあって、普通の値段で買えたよ~」
ともちゃんがわざわざ教えに来てくれた、ありがとうともちゃん(´;ω;`)!!
ともちゃんがADOバスのキャッチの人に25ドルかかるって言われた、とカウンターの人に言ったら「crazy...」と言ってたそうなw

カンクン空港に行く人へ!!
ADOバスにキャッチの人はいない!!その人たちはクレイジーピーポーだから絶対払わないように!
私みたいに面倒くさくなってお金で解決しないように!!絶対に正規の値段で買えるカウンターがあるから!!

こうして二人とも無事にバスのチケットをゲットして、またそれぞれの旅へ戻るのであった・・・。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment