プライオリティパス万歳!!4か国目☆キューバ!


現地時間の12月29日にメキシコに戻ってきました!
キューバ旅行のためブログを休んでおりましたが、本日からキューバ編を更新していきます!
現在リアルタイムでは、メキシコのコスメル島にいます。
コスメル島にて年を越し、3日からグアテマラに向けて出発です^^


☆☆☆☆


お世話になったカサ吉田に別れを告げ、私はキューバへ向かいます!

前日に「am8時のバス!」って言って画面を確認しながら買ったのに、出てきたチケットは7時半。
いざバスに乗り込み、私の指定の席を見ると、知らん人が座ってる。私は冷静に空いている席に座りました。
ええねん、何も言われなかったから。笑

渋滞も無く着いてしまったから、8時過ぎには着いてしまった。
さすがにチェックインは早すぎかなと思って、椅子に座って周りを観察。

ATMの周りが混雑してるな~、あれはなんやろ。
私が今回使う旅行会社、アエロメヒコのカウンター結構並んでるな~。
キューバのツーリストカード売ってるおっちゃんが居るってネットに書いてあったけど、おらんな~。

などなど考えながら行動開始!

まずツーリストカード!
チェックインカウンターで買えるんかな?と思いながらキョロキョロ見渡すと、チェックインカウンターの反対側にもアエロメヒコのカウンターが。
DSC02482.jpg
ちょうどそこにスタッフの人がいたので聞いてみると、なんとキューバのツーリストカードを売っていた!
パスポートを見せて、お金を払って、難なくゲット!幸先良し( ^ω^ )
記入欄も名前とかパスポート番号とか簡単なことだから、ここも難なくクリア。
ネットで「海外旅行保険に入っている証明がないと入国できない」との噂が横行していますが、何も聞かれなかったです!
でも準備しておくことに越したことはないと思います。

ツーリストカードを自信満々に携え、チェックインカウンターへ。
そしてここでスタッフのおっちゃんから衝撃の一言。

「メキシコのツーリストカード持ってる?」

(。´・ω・)ん?メキシコの?キューバのは持ってるけど?

「こういうやつ。」と見せてくれた紙。
P_20171218_093544.jpg

それ私初日に捨てたやつや・・・(;゚Д゚)!!!
メキシコ入国した時に、査証カードの控え?と↑の紙が回収されなくて、航空券の自分の控えみたいに、もう要らんやつなのかなと思って捨ててしまったのです。

私「あ、あの・・・それ間違って捨てちゃったんですけど・・・」
おっちゃん「まじか。レストランの向こう側で再発行できるから、それからまた来て(^_^)あ、ちなみに30ドルね。」

まーじーかーまた無駄な出費をしてしまったぁぁぁぁ。

言われた通りにレストランの向こう側に行くと、そこはATMのあるところ。
そう、上記の「ATMの周りが混雑している」のは、私みたいにメキシコのツーリストカードを失くしてしまった人たちなのであった。多分ね。
さっきは混雑してたけど、今は1人しか並んでなかったのですぐに私の番がきた。
お姉さんが書く所にマークしてくれて、それを埋めて、パスポート見せて、お金を払って、再発行完了。

また並び直さなアカンのやろか・・・と思ったけど、並ばずにしれっとさっきのおっちゃんのカウンターに行ったら、すぐにやってくれた。
無事飛行機のチケットをゲット!そして保安検査場へ。やっぱり今回もカバンがひっかかる。
何でひっかかったのかわからんけど、日焼け止めかな?
中の物をチェックしてる時に、私のクマの形の日焼け止めを奥の人に見せてたから。でも捨てられずにセーフでした。

色々あったけど、それでも10時前に中に入ることができた!
わーい時間あるからラウンジ行こー(*^▽^*)♪
プライオリティパスを使ってラウンジに入りwifiゲット!カンクン空港にはラウンジにしかwifi無いらしいのです。
wifiに繋いだら受信されていなかったメールが来た。

Gmail「アエロメヒコ、出発が14時に変更になりました」

え、でもカンクンのモニターのやつは何も変わってないし・・・とりあえず、コーヒー飲むかっ( ^ω^ )

30分後

定刻11:56発 → 15:00に変更

(゚Д゚)3時間も遅れてる・・・

でも大丈夫!!なんたってここはラウンジ!
wifi、軽食、ドリンク、フカフカソファ、無料!!

プライオリティパス、作って良かった・・・!

空港でちょっとコーヒー+お菓子とか買うだけで300~500円とられるよね、ご飯食べたら1000円とか。
でもラウンジでは無料!!だから最悪夜食べなくても良いように軽食めっちゃ食べた。コーヒーも3杯くらい飲んだな。
P_20171218_132209_2.jpg
結局出発したのは16時で、フライト時間は1時間ちょっと。東京-函館と同じくらいかな。
あ、飛行機が着陸した時になぜか拍手が起こりました。機長をすごい称えるやん・・・。となりの人も「why(´゚д゚`)!?」ってなってた。

入国審査は何も聞かれず、ハンコ、バン!
「ドモアリガト」と日本語で言ってくれてほっこりした。そして預けた荷物が流れてくるのを待つ。

待ってる間に周りを見ると、みんなやたら大荷物。税関通る人が多い。
すごい人は大きい同じ商品を10個くらい運んでいる人がいた。
キューバは物資が不足しているらしいから、海外で大量に買って持ち込んでるのかな?
とか考えているうちに私の荷物が無事流れてきたので、受け取って出口へ向かいます。
出口を出た瞬間、芸能人が来るのかと思うくらいのお出迎えの人たち!!なんでこんなに人いるん!?

人だかりを横目に、私はATMでキューバの通貨、クックをとりあえず300クック(約3万円分)下し、そのうち3クックを人民ペソ、ペソクバーノに両替。
通貨が2種類あってややこしいけど、でもこのペソクバーノで支払いをすると、食費などがかなり安く済むのです!
気になる方は、googleに聞いてください!笑

お金もゲットできたので、あとはハバナの中心部に向かうだけ!
タクシーは空港で拾うと20~25クック、空港をちょっと外れたところで拾うと10~15クックらしいので、その外れたところに向かう。
高架下で暇そうにしているタクシーのおっちゃんが居るはずなんだが・・・いない・・・てか暗くて分からん・・・(;゚Д゚)
フロントガラスにTAXIってシールが貼ってあるはずなんだが、見当たらない・・・
しょうがないから空港のタクシーにするか、と思って「クアントクエスタ(いくら)?」と聞くと「30クック」と言ってきた。


Oh My Meeeen!!!それはないやろー(^∀^)!!


こっちは相場を知っていたので「それは高いわ!10クックやろ!」と、私知ってんねんで!という態度で言ったら「無理無理、25クックが限界」と案外簡単に下げてきた。てかやっぱりふっかけてたのね(゜_゜)
それから15クック!とちょっとねばったり、「25クック~?えぇ~(-_-)」とめっちゃ嫌そうな態度してみたりしたけど25から下がらなくて、私も面倒くさくなったからそれで手を打った。
「カピトリオまで。カピトリオハウス知ってる?」「OK!」
目的地が近くなって、住所見せて、と言われたからmaps.meの住所を見せると「その住所違う」「電話番号ない?」と言ってくるが、maps.meにもgooglemapにも載っておらず。
あっちは最低限の英語しかできない、私のスペイン語のボキャブラリーは少ない、意思の疎通が上手くいかず、その人は「もぉ~!」って感じになってる。
「住所か電話番号どっちか分からないと連れて行けないよ!」的なことをスペイン語と英語がミックスされた言葉で言われた気がするが


はいはい、サーセンサーセン(´・ω・`)笑


つかOK言うたやん。地元民のTAXIドライバーなんだから住所見なくても地図みたら分かるだろ、ちゃんと目的地に星マーク付いてんねんからさ。
しかも若い兄ちゃんだから地図アプリの使い方ぐらい分かるやん?それでお金とるのもどうかと思うけどなっ!笑

とりあえず面倒くさいので「もうカピトリオでいいよ・・・」と言って、んで払いたくないけど催促されたら腹立つから1クックチップとしてプラスで払った。

そしてすぐに目的のカピトリオハウス、ホアキナさん家を発見!・・・でも満室!
でもすぐに違う宿を紹介してくれて、その宿主らしき人がすぐに迎えにきてくれた。
ほぼスペイン語だけど丁寧に説明してくれて、しかもホットシャワー!!個室!!もう大満足です。

明日は、本来なら一緒のフライトでキューバ入りする予定だったカサ吉田で出会ったともちゃんと会う日。
キューバ行く前に「19日の11時にホアキナさん家の前で待ち合わせね!」と言って別れたが、果たしてちゃんと会えるかな・・・ドキドキ


余談:oh my menはoh my godと一緒の使い方。
トゥルム行った時に、客引きの兄ちゃんが使っているのを聞いて、なんかカッコいいなと思って真似して使ってます(笑)
でもなるべく若い人に使うようにしてる。なんとなく。
これ女性の時だったらどーなるんだ?oh my girlとかそんな感じ?笑
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment