お家の中にナイアガラ!?

カリフォルニアからオーランドへ横断、キーウエストからナイアガラの滝へ縦断・・・そう!とうとうナイアガラの滝へ到着!

走行距離が長いので、本当は手前の街で1泊する予定でしたが、長距離運転に慣れた運転チームが、その日の内にナイアガラまで行ってしまおうと提案。
ナイアガラではairbnbで予約したお家に泊まる予定で、ボスまいが家主と連絡を取ってくれて、1日宿泊数を増やすことに成功!

この旅初めてのairbnb、狭いキャンピングカーから解放され、広いお家にみんなテンションが上がっております!笑
DSC02185.jpg
旅も終盤なので、余っている食材を使い切るために、食べ物系も車から家に大移動します。
いつも通り、料理チームとお風呂チームに別れ各々行動する。
ひとみんがコンロ前で料理していると
「え?なんか上から漏れてきてる・・・」と、気づいた次の瞬間、

ドバーーーー!!!

家の中にナイアガラの滝出現!

ポタポタなんて可愛いものではなく、蛇口をひねったかのように水が照明の隙間から流れ出る。
丸山さんとまいさんが急いで家主へ連絡、最初テンパってたみんなはとりあえず家主が来るまでソファでくつろぐ。

15分後に家主のコリン登場!

コリンさん、女性だったのか・・・そして美人!!
まいさん「きれいな人やな~( ^ω^ )」←こんな状況でも冷静、さすがボスまい。

コリンさんめちゃめちゃ申し訳なさそうにsorryを連発。
聞くところによると、コリンさんが自分で配管に小さな穴をあけてしまった覚えがあるという。
ていうか自分で工事したの!?コリンさん何者や・・・
コリンさんが来てすぐに配管工らしき男の人が来てなにやら話している。多分工事のこと。

すごい事件が発生しているけど(笑)、コリンさんはめちゃめちゃ良い人です。
冷蔵庫のホワイトボードに日本語で「ようこそ」って書いてくれて、後日お詫びの品まで持ってきてくれて、何か必要なものがあったら言ってね!と気遣ってくれる。
幸いバスルームは1階と2階に1つずつあって、1階のは問題なく使えるので滞在には支障なし。

なかなかの事件があった夜でしたが、それ以外は普通に過ごせました。
次の日は午後から本物のナイアガラの滝へ観光にいきます。

ナイアガラは世界三大瀑布だけど、他の2つと比べるとしょぼい・・・と聞いていたので、あまり期待せずに向かった。

ナイアガラはアメリカ側とカナダ側から見ることができるのだが、私たちが知っているあの光景はカナダ側。
でもカナダビザのetaは特に要らなくて、パスポートチェックでハンコ押されるだけで済む、帰りは50セント払うだけ。
DSC02189.jpg

レインボーブリッジを渡っている途中にもう滝が見えてくる。最初は小さく見えて「あ~こんな感じね~」と思ってたけど、滝に近づくにつれて
DSC02199.jpg

普通に迫力あるやん!!

夕方になると滝がライトアップされて、15分ごと?に色が変わる。個人的に赤が一番好き。
DSC02200.jpg
DSC02201.jpg

イグアスの滝を見たことのある丸山さん曰く、迫力は負けるけど滝の形はキレイ、だそう。

話は変わるが、この時期のナイアガラ周辺は結構寒い。
しっかり防寒して観光した方が良いです。
私はヒートテック+パーカー+ジャケットで行ったけど、下のシャカシャカズボンと手袋も身につけてくれば良かったと後悔した。
この日は風が無くてまだ我慢できたけど、風があったら観光どころではなかった。

観光から帰ってきたら、食材使い切りパーティー!
たこ焼き、グラタン、ミネストローネが今晩の夕食。
その後ひとみんとちゃんゆーが次の日の車内で食べるご飯やおやつを作っていた。それは日付が変わるぎりぎりの時間まで続いた。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment