ボスまい歓喜!ウォーキングデッド&ジャックダニエル工場!

ディズニーの後は、予定していたルートを大幅に変更してナイアガラの滝に向かいます。
なぜならば、ウォーキングデッドのロケ地とジャックダニエルの工場があるからです!
どちらも我らがボスまいの好きなもの。

ディズニーに行く何日か前に気づいて、ルート変更して極端に移動距離が長くなったりしないかなど綿密に話し合った結果、距離的にはあまり変わらないということでした!
なにより一番びっくりしたのが、みんながワシントンDCにほとんど興味がないこと。笑
ワシントンDCに行かないことに、反対の声は一切上がらずww首都なのにww

DSC02176.jpg
ウォーキングデッドは海外ドラマで、ここ最近で一番人気のドラマらしい。
私はグロい系は苦手なので見てないけど、ボスまいとかつやんは知っている。
当日セノアという街に行ったら、車を降りたボスまいの口から「ワクワク!」。
ワクワク言っちゃうボスまいを初めて見た。とても貴重である。
使われたセットや場所を見て「わぁ!すごい!」「わぁ!ダリル様や!」と連発のボスまい。可愛すぎる。
P_20171126_155534.jpg
DSC02179.jpg
DSC02178.jpg

かつやんにいたってはセットで使われたベッドでゾンビの真似をするほどです。
ファンにとってはたまらない場所のようです。

ボスまいに詳しく説明してもらいながら写真を撮ったりしてセノアを満喫しました。
セノアはウォーキングデッドの他にも映画で使われていたらしい。かわいらしい街並みです。

P_20171127_120837.jpg
次の日はジャックダニエルの工場へ!
ジャックダニエルはリンチバーグという小さな村にあって、ジャックの工場は世界観がもうあのラベルそのもの!
工場だけど庭や駐車場などはキレイに整備されていて、リンチバーグの村の雰囲気にも合っていた。

ボスまいと山やんはその場所限定のジャックが試飲できる1時間半のツアーに参加。

参加しない私たちはジャックダニエルのグッズが売られているお店へ行って、適当にランチを食べる。
Tシャツやグラスなど、すべてカッコいい。ジャックダニエルの世界観を全く壊していない。
ジャックダニエルで作ったアイスなどもあって、これはすごく美味しかった!
P_20171127_135753.jpg
そしてそのカフェのおっちゃんがすごく優しいのです。prince's cafe(iceだったかも)というお店です。

ボスまい曰く、日本に売られてないやつばっかり!!らしい。
日本でよく見るジャックダニエルは、多分あの黒ラベルの1種類しかないけど、アメリカだとはちみつ味やシナモン味があるのです!
それはウォルマートなどのスーパーに売ってるけど、スーパーに出回っていないジャックがこの工場で買える!
だけど出回っていないわけが値段を見るとすぐ分かる。そう、高いのです。一番高いやつで150ドル。
さすがのボスまいも高級ジャックは買ってなかったけど、ジャックグッズはたくさんお買い上げしてました。

めっちゃ嬉しそうでした、良かったねボスまい(*^_^*)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment