②旅自転車を買いたい人、ちょっと待って!!

前回の記事の続きです。

こういうことにならないために。

・どのくらいの日数で旅をしたいか。(3日、1週間、1か月以上・・・)
・どのくらいの荷物でいくか(最低限の荷物、キャンプ用具・・・)
・ある程度自転車の知識を勉強してからお店に相談


↑この3つが大事かなーと。
ある程度の自転車の知識と用語、自分の要望がしっかりないと、私みたいにうまく話が伝わらずに後々後悔することに。

ロードバイクに乗りたい!ドロップハンドルがいい!
→ほぼ確実に私と同じ状態に陥るでしょう。ネットで買うのは論外です。写真ではわからないこともあるので、1台目はお店で買うことを強くお勧めします。
たまに変速のワイヤーが真ん中に向かって出てないものもあるみたいなので、それを購入したらいいのかなと思います。でもそれは果たしてロードなのか?
似たようなものでシクロクロスやランドナーというものがあります。
私は最初ランドナーを買おうとしたんですけど、ロードより重い、修理がしにくい、ということで、修理しやすくてドロハンでダボ穴がある今の自転車にしたわけです。
なにより絶対にドロップハンドルはゆずれなかった!笑

ダボ穴がついているかどうか。
これは特に気を付けた方がいいです。
私は「将来的に後ろにキャリアをつけて荷物をつけて1か月くらい旅行したい!なのでダボ穴ついててほしいです!できればドロップハンドルがいい!」
とお店の人と相談しながら買ったんですが、車輪側の方には前後ついてたんですが、サドル側の方にはついておらず・・・。
そしてそれが分かったのは今日・・・店員~~っ!!
でもその時は私のオーダーに合うやつがそれしかなかったのかな、サドル側になくてもダボ穴はつけることできるし・・・。まあいいか・・・。
変速バナナつけてくれるチャリ屋でまた相談しよう。
キャリアを将来的につけたいならダボ穴は絶対にチェックした方が良いです。

最近のスポーツバイク事情は分かりませんが、私は自転車屋さんに行って、買ってすぐに乗って帰ったわけではなく、買って、組み立ててもらって、納車という流れでした。なので最低でも2回はお店に行くことになります。
自転車を買うときにもし相談できるなら
・組み立ての時に変速バナナをつけてもらって、フロントバックをつけられるようにする。
・ダボ穴がないバイクなら、ダボ穴をつける金具があるのでそれもつけてもらう
・前後にキャリアをつけて荷物を積むなら、タイヤをパンクしにくいものにしてもらう


ですかね~。↑は私がそうすれば良かった、と思ったことです。

皆さんも、これだけはゆずれない!ってものが明確になるまで悩みぬいた方が、いい買い物ができる気がします。
そしてほかの自転車旅をしてる人のブログで、特に自転車やカバンなど何使ってるかなど情報をより多く仕入れた方が良いと思います。

今回のはうまく文がまとめられませんでした・・・読みにくくてすいません(><)

ためになった!頑張れ!と思ったらクリックお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村


4/6追記
今は3年前と比べてツーリング自転車がちょっとずつ増えてるみたいです。
私が買ったときはgiantのグレートジャーニーか、丸石か、arayaの3つくらいしかなかったけど、今はルイガノとかブリジストンも出してるみたい。多分これからも増えそうな気がする。
レースとかに出なくて、最初から旅目的の人は、ツーリングバイクを買ってもいいのかもしれない。
場所があるならツーリング用とレース&街乗り用で2台買っちゃうのもありかもしれない。それかツーリングしなくなったら自転車売って、軽い方を買うとか。

多分自転車自体の重さが全然違うと思うから。
ツーリング用はキャリアとか泥はねとか着けられるようになってて便利。多分パンクもしにくい。
レースは無駄なものが着かずに最低限だから軽くて速い。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment