【最終日】はじめてのおたる、そして終点地へ。


ニセコのちょっと良いホテルに宿泊した私たち。
なんとこの日泊まっていたのは私たちだけ!
スタッフの人たちとおしゃべりしながら朝ごはんを頂きました。
北海道_190726_0854

朝ごはんのボリューム!!
写真で見ると少なく見えるかもしれませんが、これを完食すると結構お腹いっぱいです。

この日は小樽で観光して札幌へ戻ります。

レンタカー旅最終日です。

本当は積丹まで行きたかったのですが、小樽から積丹まで片道1時間かかるため断念(;^ω^)

本日最初の観光地は
北海道_190726_0865

朝ドラ「マッサン」でお馴染み、余市ウイスキー工場!

北海道_190726_0866
北海道_190726_0867

中は広くて見どころ満載。
ウイスキーはそんなに好きじゃないけれども、ここを見学すると好きになれそうな気がする。笑
竹鶴夫妻のこともたくさん書かれていて、マッサンを見たくなりました。
見てから来たらより楽しいと思う。

北海道_190726_0871

次に向かったのはラーメン屋みかん。
Sが知ってて、舌の肥えた芸能人達にも人気のようです。
味は濃厚です。

最後は、小樽と言えば、チーズケーキが有名なルタオの本拠地!
私が想像以上にルタオの店がたくさんありました。
北海道_190726_0872

めっちゃ有名だけど、実は一度もこのチーズケーキ食べたこと無かったんだよね。
チーズケーキはもちろん美味しいんだけど、この紅茶もめっちゃ美味しかった!!
小樽の店限定の紅茶とか書いてあったような・・・オススメ!!
北海道_190726_0874

小樽運河はそこまで興味が無かったので、Sに運転してもらい東野スタイルで見学しました。(※東野スタイルとは・・・前記事参照)

2週間ぶりに札幌に戻ってきました。

レンタカーを返す前に、私にはどうしても行きたい場所がありました。
北海道_190726_0876

どうでしょう藩士達の憩いの場、平岸高台公園!!
クラーク博士よりも大事!!笑

ずっとずっと行きたいと思いつつも、その機会を逃し続けていました。
来れて良かった~(´;ω;`)!!

IMG_1575.jpg

旅の締めは、しめパフェを食べて、北海道レンタカー旅これにて終了。

次の日、新千歳空港へ行き、石垣島へ!
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

【14、15日目】洞爺湖→函館→ニセコ


この二日間はほぼ移動日です。
なぜわざわざ函館に行くのかというと、この旅が終わったらすぐ石垣島へ飛びます。
そのために荷物を南国仕様に衣替えをするために、一度実家へ戻ります。

函館に行く前に、借りたキャンプ道具を返しに黒田ファミリーのもとへ!
2週間ぶりに黒田家へ行くと、雑貨屋さんオープンがもう間近という感じでした。

しげおさんのキャンプグッズのおかげで、かなり充実したキャンプライフでした(*´ω`*)

キャンプ道具をお返しした後に、洞爺湖をちょっとかすって函館へ向かいます。

洞爺湖でお昼休憩と、ついでに湖を見ます。
北海道_190726_0861

なんかすごい写真スポットがありました。

地元なので写真は無いのですが、函館ではラッキーピエロ、ハセガワストア、はこだてわいんに行きました。
3連休の中日だったせいか、ラッキーピエロの峠下店は夜なのに90分待ち!!
こんなに混んでるラッキーピエロ見たことない・・・私の知ってるラッキーピエロじゃない・・・(゚Д゚;)笑

ハセガワストアはやっぱり焼き鳥弁当。
久々食べたけど、やっぱりうまい。

はこだてわいんはわいんソフト。
いつも食べるけど、いつも美味い。
北海道旅行中、いろいろソフトクリーム食べたけど、ここが一番じゃないか?

函館を後にして、ニセコへ向かいます!
ニセコといえば倶知安。
倶知安といえば、豪雪うどん!!
食戟のソーマで豪雪うどんの存在を知り、うどんが小麦粉ではなく、じゃがいものでんぷんで出来ています!
なんだそれ気になる!!ということでやってきました。
DSC05818.jpg
DSC05815.jpg

美味いよぉ・・・(´;ω;`)

DSC05816.jpg

ジャガイモのでんぷんで出来ているから、もさもさしてるのかな~ってイメージだったんだけど、普通のうどんと一緒、良い意味で!!
つるしこです。ちょっと透けてる?
すごく美味です。

冬にニセコにスノボしに来たら、ぜひ食べていってほしい一品です。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

【13日目】リベンジ富良野&美瑛!!


帯広の後、富良野エリアに戻ってまいりました。

なぜならば、旅の前半は天気があまり良くなく、晴れた景色を見たいよね!ということで、晴れることを祈って戻ってまりました!!
DSC05796.jpg

雨でした( ^ω^ )

まぁ、雨ですが、前半に回り切れなかった観光スポットを回って行きます。

DSC05800.jpg
DSC05798.jpg
DSC05807.jpg

主に木!

IMG_1475.jpg

雨が降っているので車を降りず、車の中から眺めるという東野スタイルです。
※東野スタイルとは・・・
旅猿で富良野美瑛を旅行した時、天気が悪く景色も思ったほどでもなかったので、車から降りなくて良くない?と東野さんが言い、本当に降りなかった。
これを私とSの間で東野スタイルと名付けた。

木を見て回った後は、道の駅に行きます。
美瑛巽果とふらのマルシェへ。
DSC05806.jpg

美瑛巽果のパン屋さんがオープン前から人が並んでました。
人気なのかしら。
北海道_190726_0859

次はふらのマルシェへ。
この道の駅、激混みです。
駐車場が満車で空き待ちしていたので、タイムズか無料の駐車場へ停めた方が良さそうです。
美瑛巽果よりもお土産や食べ物が充実していました。

この日最後に訪れたのはカンパーナ六花亭。
前日に引き続き六花亭3店舗目。
DSC05808.jpg
DSC05811.jpg

ここの六花亭はブドウ畑の中に建っているのが特徴です。
この4つが限定スイーツのようですね。
DSC05813.jpg

ここにも美術館があります。
この大きな窓、風景がそのまま絵画になってるみたいで、結構好き。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

【12日目】帯広へ行こう。

この日は帯広観光です。
最初に行きましたのは六花の森。
ポロシリキャンプ場から近いです。

予備知識は「六花の森とは、六花亭のお花が咲いているガーデン」だけ!笑
DSC05774.jpg

入り口で入場料一人800円要るということが分かり、少し迷ったが、せっかく来たんだし入ろう!
同じく迷う人、ショップとカフェだけでいいやって思う人も居ると思うんですが
800円の価値、ありありですよ。

DSC05759.jpg

まず中には、最初のイメージ通り、六花亭の紙袋に描かれているお花たちがたくさん咲いています。
その他に、小さな美術館が何棟かあり、彫刻もいくつか園内にあります。
美術品を遠ざけがちな私ですら楽しかったです。
DSC05760.jpg
DSC05746.jpg

この岩、考える人という題名らしいです。
DSC05753.jpg

このフレームでインスタ映え写真撮れちゃうよ。
DSC05764.jpg

写真がありすぎて選ぶのが大変ですが、そんなに写真撮っちゃうくらい素敵なガーデンです。
DSC05766.jpg

出口付近にくると、横長の六花亭の建物。
カフェ兼ショップの建物です。
DSC05770.jpg

ここでの限定スイーツは、作りたてバターサンド。
オーダーを受けてからバタークリームをクッキーで挟むらしく、クッキーがサクサクでクリームはふわっとしていて、売られているものとはまた違う味わいです。
DSC05775.jpg

六花の森を後にし、次に向かったのは、六花亭本店。
六花亭のはしごです。
本店は帯広の街中にあって、ちょっとわかりにくいです。
DSC05776.jpg

カフェには、もはや六花亭柄と言ってもいいのではないのでしょうか、お花のクッションが置いてあります。
ここで食べたリコッタチーズのパンケーキが、今まで食べたどのパンケーキよりも一番美味しかった!!
DSC05791.jpg
DSC05794.jpg

最後にばんえい競馬場に行きました。
この日はレースはやっていなかったのですが、ばんえい競馬の展示があったのでそれを見て、とかちむらをぶらつきました。
とかちむらを抜けると10頭ほどの仔馬と大人の馬がいました。
DSC05787.jpg

大人の馬、普通の馬より大きくないか?!
写真では伝わりづらいですね・・・(;^ω^)
ばんえい競馬の農耕馬はスピードよりパワー。
1t以上の重りを引くため、スマートというより、かなりいかつい(;゚Д゚)。
足もでかい。
DSC05779.jpg

あ、帯広は銀の匙の舞台でもあるので、銀の匙に関連する看板があります。
富良野近辺を旅行するなら、銀の匙は見ておいた方が楽しめると思います( ^ω^ )

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

【11日目】柳月スイートピアガーデンは個人的に天国


釧路のキャンプ場で1泊し、この日は帯広に向かいます。
釧路と言えば、釧路湿原!!
DSC05706.jpg
DSC05707.jpg

広い・・・サファリやん・・・

釧路湿原をチラ見して、帯広に向かう前に朝ごはんを食べます。

DSC05708.jpg

朝から炉端焼き。贅沢です。
本当は厚岸まで行って牡蠣を食べたかったんだけど、厚岸まで往復2時間かかるので、釧路でも厚岸の牡蠣食べられるでしょうということで諦めた。
「鮭番屋」というお店が朝からやっていたのでここにしました。
後から知ったのですが、結構有名なお店なようです。

強面のおっちゃんが絶妙な火入れで焼いてくれます。
牡蠣、めちゃくちゃ美味しかったよ・・・(´;ω;`)

DSC05709.jpg
DSC05715.jpg

帯広の手前に池田町があって、そこにワイン城という観光スポットがあったので1時間ほど滞在。
水曜どうでしょうで行ってたから、という理由です。

DSC05714.jpg
DSC05719.jpg

池田町はドリカムの吉田さんの出身地ということもあり、それにちなんだ展示もありました。

そして今日イチ!!一番楽しみにしていた
DSC05720.jpg

柳月スイートピアガーデンッッ!!大きいっ!
DSC05724.jpg

数ある北海道名菓のひとつであり、私の好きなお菓子三方六を作っている会社でもあります。
北海道に旅行に来る人、白い恋人とか六花亭とか買いがちだけど、ぜひ柳月も一度ご賞味頂きたいですね。
DSC05721.jpg

柳月の生菓子とか地域限定のお菓子とかいっぱい~!!
DSC05727.jpg

左側にあるカルビまん、とても肉肉しくておいしいよ・・・

柳月を堪能した後は、これもまた帯広で楽しみにしていた場所。
DSC05731.jpg

十勝ポロシリキャンプ場feat.スノーピーク!!

キャンパーなら誰もが知っているであろうブランド、スノーピーク。
そのスノーピークが経営しているキャンプ場。
DSC05729.jpg

なんだこのオシャレな箱は!さすがやな。

シャワーと洗濯機が無料というのも素晴らしい。
ペルーの日本人宿、お宿桜子を思い出したよ。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村