世界一周相談サービス、始めたってよ。

お久しぶりです!

世間はコロナが落ち着いてきたような…(そうでもない?)

また自由に旅行ができるようになるのはいつなのか…

世界一周を検討している方へ

あさこ、相談サービス始めたってよ。
https://coconala.com/services/1414629

CMでお馴染みのココナラで、相談サービス始めました。

世界一周、してみたいけど不安…
周りに世界一周に興味ある人がいない…
相談できる人がまわりにいない…
色々本は読んだけど、結局どうすればいいの?

その不安、話して解消しませんか?

私は幸運にも相談できる相手がいたので、出発直前、旅行中もメッセージをやりとりして不安を紛らわせていました。

共感してくれる知り合いがいないとかなり不安だと思います。

私で良ければ相談にのります、少しでも不安な気持ちを消しませんか(*^ω^*)
そして旅行に対するモチベーションを上げていきましょう!

現在電話相談サービスも準備中です。
にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

世界一周動画作りました。

お久しぶりです!

時間を持て余した日にふと作りました。

世界一周まとめ動画です。
(曲は著作権の関係でフリー素材を使用していますが、本当は「水曜どうでしょう」でおなじみの、1/6の夢旅人2002を自分用に使っていました。)



今はコロナの影響で、海外旅行がなかなか難しい状況ですが、また気兼ねなく旅行できる日を願って、

世界一周したい人、これからしようと思っていた人の参考になればなと思います。

宮古島で島遊び


宮古島に到着したのは19時。まだまだ明るいです。
空港から市内に行くには、この時間はもうバスは無く、タクシー一択。

私たちはダイビングショップの宿に2泊しました。

次の日ダイビングしたのですが、透明度は石垣島とあまり変わらず(;^ω^)
地形や場所によって濁りの度合いが違うようです。

石垣と宮古島_190726_0003

そしてこの日は快晴で波も落ち着いていたのですが、こういう日に限って私は船酔い(波酔い?)をしてしまったようです。
3ダイブあったのですが、最後のダイビングは潜らずに船の上で休んでいました。

2ダイブで潜った場所。

ファインディングニモにでてくるドリーの赤ちゃん

MAH01309_Moment.jpg

洞窟

MAH01315_Moment.jpg

アリエルのパートオブユアワールドみたい。

MAH01318_Moment.jpg

ダイビング以外の宮古島。

石垣と宮古島_190726_0043
IMG_1732.jpg

三角点という場所。グーグルマップで検索するとちゃんと出てきます。
ダイビングショップのガイドさんが教えてくれました。
え、この中入るの?!っていう茂みを進んでいくとこの景色が現れます。

IMG_1760.jpg
IMG_1763.jpg

ここもダイビングショップで教えてもらった場所。
インスタ映えスポット。
さかなクンが描いた絵があるんだとか。
さかなクンもいました。

DSC05821.jpg
IMG_1755.jpg

与那覇前浜ビーチ。
遠浅の砂地のビーチで、めっちゃキレイ。
見てるだけでも癒される(*´ω`*)

石垣と宮古島_190726_0058
IMG_1807.jpg

ブランコ。
乗るとミシミシいいます。

石垣と宮古島_190726_0032

石垣島で豆腐屋さんが休みだったので、宮古島の豆腐のお店に行きました。
石垣と宮古島_190726_0033

私が食べたかったのはゆし豆腐!
ここではゆし豆腐の八重山そばを食べました。
美味しかった( ^ω^ )

石垣と宮古島_190726_0046

宮古島、透明度が良かったら海遊びが抜群に楽しかったんでしょうが、台風の後だったからね・・・
ダイビングショップの人も、海のキレイさはいつもの30%って言ってたからね(;^ω^)

またリベンジしたいな~

石垣島で仕事してた人が、小笠原と石垣島の海のきれいさは種類が違うから優劣つけられない、と言っていたのですが、今回だとダントツ小笠原です。

石垣と宮古の本気を見たいな~


*****

石垣島と宮古島の旅行費

往復交通費 6万5千円 (北海道⇔沖縄)

石垣島レンタカー 4千円
ダイビング 3万円 (2ダイブ 昼食付 フルレンタル)
3泊宿代 3万円

宮古島レンタカー 4千円
ダイビング 5万千円 (3ダイブ フルレンタル 宿泊施設2泊 2朝1昼1夕食付) 
1泊宿代 7500円

交通費とレンタカー以外は2人分の料金です。
往復交通費を除くと13万で、飲食やお土産代などを含めると15万くらい(2人分)でしょうか。
石垣島で1泊だけ良いホテルに泊まったので、それが無かったら宿代はもう少し抑えられます。

東京や大阪に住んでいる人だったらLCCが飛んでいるので、交通費はもっと抑えられると思います。

本当に安く旅行したい人は、宿はゲストハウスなどを使うと宿泊代も少し抑えられます。
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

石垣島観光


マンタを見てご満悦の私たち、次の日は夕方に宮古島に行く飛行機に乗るので、それまでは石垣島観光です。

レンタカーで石垣島をまわります。

とりあえずガイドブックに載っているグルメや観光地へ。
運転はすべてSにやってもらいました!笑
いや、だって車に傷つけたらダメじゃないですか・・・(;^ω^)

最初にやってきたのは豆腐の比嘉!

石垣と宮古島_190726_0019

なんと休み\(^o^)/
日曜日、休むんですか・・・
しょうがない、次!

石垣と宮古島_190726_0018

次にやってきたのはタマトゥリー商店。
インスタで石垣島を検索するとでてくるお店です。

石垣と宮古島_190726_0017

この鳥の絵がゆるくてカワイイ。
アイスやスムージーなど売ってます。
景色も素晴らしいんだが、この日も曇り・・・

石垣と宮古島_190726_0012

石垣島最北の岬。
うーん、天気・・・
今回本当に天気に恵まれない(-_-;)

石垣と宮古島_190726_0009

ゲンキクールという飲み物。沖縄地方で売られているらしい。
味は・・・ヤクルトっぽい感じ?

石垣と宮古島_190726_0010

同じ感じで、マリーブ。
味は忘れた、一口だけもらったけど笑

石垣と宮古島_190726_0006

石垣島のソウルフード(?)オニササ。
おにぎりとささみのフライ、略してオニササ。
作り方はケースに入っているおにぎりとささみのフライをお寿司みたいに合体させるだけ。
Collage 2019-08-25 14_48_23

おにぎりとフライの間にマヨネーズやソースをお好みの量かける。
ポリ袋に入れて、食べやすいようにぎゅむぎゅむ握って形を整えたら完成。
値段が安いので、学生だったら買い食いしちゃうかも。

天気がずっと良くなく、そして日曜休みの店が意外と多くて、テンションが上がり切らないドライブでした笑

空港へはレンタカー会社の人が送迎してくれました。
そして私はその車にiPhoneを忘れるという大失態を犯すのでした。
世界一周中でもしたことないのにー(´;ω;`)!笑

IMG_1877.jpg
(この時はまだ自分がiPhoneを忘れるなんて知る由も無かったのです。謎のキメ顔)

幸運なことに時間に余裕をもって空港に行ったので、レンタカー屋さんにiPhoneを取りに往復してもなんとか間に合ったのでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

石垣でマンタに会えるのか?!


沖縄で足止めをくらっちゃいましたが、翌日は通常運行。
午前中の便で石垣島に無事到着。
石垣島空港に着いたら行かねばならない場所が、私たちにはあるッ!

石垣と宮古島_190726_0025

それはゆうなパーラー。
旅猿のロケで訪れた、出川のオススメの場所。

今回の旅で旅猿ロケ地巡りをかなりしている( ^ω^ )
ここは目につきにくい場所にあり、混んでなくてオススメです。

石垣と宮古島_190726_0024

八重山そば。
沖縄でソーキそばを食べたことがあって、食べたやつが微妙だったのかソーキそばはあまり好きではない私。
八重山そばもソーキそばと一緒では?と思ったけど、このそばは美味しい!
お出汁の味が優しい・・・。

着いたこの日は宿に行き、市街地をぶらぶらして終わります。



*******


次の日の朝、ダイブショップの車が迎えに来てくれて、川平湾近くのショップへ向かいます。

ウェットスーツを着て、ボートに乗り込みます。

今回3ダイブ中の最後にマンタポイントへ向かいました。

2ダイブが料金内だったので、1本目と3本目だけ潜ることにしました。

1年ぶりのダイビング、ほとんど覚えてなくて、タンクにオクトパスつけるのはガイドさんにほぼ助けてもらいました(´;ω;`)
Sも1年ぶりだけど、潜ってる本数が私の何倍もあるのですんなりつけてたけど、私はYouTubeで復習しておくべきだった・・・

3本目のマンタポイントは、マンタを探して待機しながら魚を見て楽しみます。
DSC01319.jpg
MAH01289_Moment.jpg

台風の後なので、めっちゃ濁ってると思いきや、そこまでひどくはありませんでした。
近くでサンゴを見る分には普通にキレイです。

マンタ来ないかな~と探していると
石垣と宮古島_190726_0001

ん?!なんか浮いてる!!



石垣と宮古島_190726_0031

カメだー(≧▽≦)!!!

しかも私の目の前を泳いでサンゴの上に着陸!
後からガイドさんから聞いたら、あのカメは三吉くんという名前で、このあたりに住み着いているのだそう。
だからこんなに人馴れしているのか。
人が近くに寄って来ても動く気配がなく、堂々と海藻を食べていました笑

だが私たちの目的はカメではなくマンタ!!

マンタどこ(◎_◎)!と探すも、時間はどんどん過ぎていく・・・

ガイドさんがボードに書いた文字は

「残念、船に戻りましょう。」

運が向いてなかったか・・・と諦めながら、私はグループの後ろの方を泳いでついていっていました。
気づくとみんなが私の方を見ていたので、後ろに何かいるのかと思って振り返ると


石垣と宮古島_190726_0029

マンタ出たー\(◎o◎)/ー!!!

最後の最後に現れてくれました!!

3分か5分か、私たちの前をゆっくり泳いでいきました。

わぁぁぁ見れたよぉぉぉぉ(´;ω;`)!!!
もう見れないと諦めていたので、喜びは格別です!!
ガイドさんも今月は全然会えてなかったからホッとした、と言っていました。
しかもマンタを見たのは私たちのグループだけ!!
ほかのダイブショップは見れなかったそうです。

いつもは午前中にマンタに会えていたけど、午後に目撃情報があったから今回は3本目にマンタポイントで潜ったそうです。
その時の状況によって何本目にマンタポイントに行くか変わるらしいので、あらかじめ聞いておいた方が良さそうです。

知床のヒグマと同様、生き物に会えるかどうかはその日の運次第。

この日のグループは幸運の持ち主の集まりだったようです( ^ω^ )

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村